占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:9 hit、合計:11,371 hit

5★ ページ5

(笑)いつもお世話になってるしね

私の弟ですからっ

5人で1つなので風邪ひいたりしたら困っちゃう・・・ってか潤くん自身がムリしちゃったりするかもだしね

ちゃぁーーーんとあずと和くんで監視してるんですよぉ〜(笑)

あっ!もちろんいっちーも監視してるよ!
でも月末月初は忙しいみたでね!?


『和くん? 何笑ってるの?(笑)』


あら
ヤバイ1人で笑ってたっ!!
『いやぁ〜 ワタシタチちゃんと潤くんの事考えてて偉いなぁ〜って(笑)』


『ふふふ♫ まぁ〜じゃぁ〜いただきましょうか?』


『んっ いただきまぁーす!』って“ハフハフ”して大根にかぶりついた


シャワーを浴び終えたあずがリビングに来たから
『潤くんさっき帰ってきてシャワー浴びてから来るってぇ〜』


『はぁーい! 潤くん来たらお酒飲む?』


『そうね? あずと半分こしてサワー飲もうかなっ?』


『わかった〜♫ ふふふ♫ 和ぅくぅーん♫』って呼ぶから


『なぁーにどぉーしたの?』って聞こうとしてゲームを止めて振り返ろうとしたら


『髪の毛 切って横顔もっとカッコイイ♫』とか急に言うから


もぉぉ 照れちゃうじゃない(笑)

6★→←4★



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (29 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
29人がお気に入り
設定キーワード:二宮和也
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:*-eni-* | 作成日時:2017年10月26日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。