占いツクール
検索窓
今日:25 hit、昨日:83 hit、合計:197,271 hit

55/お迎え。 ページ5

*

「あ……! ゾム、ロボロ!」

 それが聞き覚えのある声だったため、私までつられてそちらを向く。
はたしてそこには、両手に荷物を抱えた男性が二人、顔をしかめて立っていた。
とはいってもそのうち一人は、顔を布で覆っているため表情が見えず、あくまでそんな雰囲気だという話だ。

「お前なぁ、どこほっつき歩いてんねん!」

「そやでぇ。今日は買うもん多いからって三人で来たのに、結局俺とゾムの二人で買い回ったんやぞ」

「すまんすまん」

 文句を言いつつ近付いてきた二人は、シャオロン様にいくらか荷物を手渡したのち、私に視線を向けた。

「……シャオロンいつから大先生みたいなことするようになったん」

「ちゃ、ちゃうくて! あいつとはまたちゃうやん!」

「どこがや! お前探しとったせいで時間くってしもたんやぞ」

「明日は重要な任務なんに、呑気なもんやなぁ」

「ごめんって」

 話を聞いていると、どうやらそろそろ諦めて城に帰ろうかとしたところに、ちょうどこちらを見つけたらしかった。

「ほな、いい加減帰るぞ」

「分かったよ……じゃあ、カティちゃん」

 申し訳なさそうに私を見下ろす彼の後ろで、ゾム様とロボロ様がこちらを見て立っている。
あれはなかなか、逆らえなさそうだ。

「家まで送ってやりたいけど、ごめんな?」

『いいえ、平気です。それより、私のほうこそいろいろ連れ回してしまってすみません』

 まぁ、逆らわせる気など毛頭ないが。

*

56/帰り道にて。→←54/ネックレス。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (176 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
459人がお気に入り
設定キーワード:実況者 , ○○の主役は我々だ! , 夢小説
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

江之子(えのこ)(プロフ) - ささん» 初めまして、コメントありがとうございます。最新話のみならず読み返しまでしていただけるとは…。どうぞ、これからも長々とこの作品をご愛顧してもらえたらと思います!応援感謝です。 (2017年6月6日 16時) (レス) id: d4b2bfad59 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 初めまして。えのこ様のお話が大好きです。最新話を追いつつ初めから読み直しては楽しませてもらっています。これからも応援しております! (2017年6月6日 15時) (レス) id: 91a8ff52f5 (このIDを非表示/違反報告)
江之子(えのこ)(プロフ) - ahirudokuro112さん» コメントありがとうございます。毎日気にかけてくださるほど印象を残せたこと、一書き手としては嬉しいばかりです。それをこうして文字にして伝えてくださったことをとてもありがたく思います!今度とも、どうぞよろしくお願いします。 (2017年6月4日 0時) (レス) id: 7dbb78881f (このIDを非表示/違反報告)
ahirudokuro112(プロフ) - 初めてコメントさせてもらいます。いつもとても楽しく読ませて貰ってます。気づけば毎日朝と夜に更新されてないかチェックするのが日課になってます笑。ぜひこの気持ちをお伝えできたらとコメントさせていただきました。 (2017年6月3日 23時) (レス) id: f8fb3df520 (このIDを非表示/違反報告)
江之子(えのこ)(プロフ) - 井戸らさん» コメントありがとうございます。私の場合、気が付いたらこんな文体になってまして、くどいかな…とドキドキしながら書いてる面があるのですが…。それを褒めていただけるのは何より嬉しいです。今後もお楽しみに! (2017年5月27日 23時) (レス) id: 7dbb78881f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:江之子(えのこ) | 作成日時:2017年5月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。