検索窓
今日:69 hit、昨日:224 hit、合計:962,485 hit

10.バレー仲間 ページ12


Tanahata side








母は紅茶が好きなため、家には良い茶葉がいくつかストックされている


母から聞いた方法で紅茶をいれ、お茶菓子と共にトレーに乗せて部屋へと運んだ







『…おまたせ、これよかったらどうぞ。』







じっと向けられる視線に居心地の悪さを感じながらも2人の前にティーカップを置き、2人の正面に座った







『…とりあえず、自己紹介しないと、だよね。


私は七夕A、○○小の5年生。』



「へえ!Aちゃんも○○小なんだ〜

及川徹、Aちゃんと同じ学校の6年生だよ!よろしくねっ」


「…岩泉一、6年生」



『あ…歳上だったんだね、敬語の方がいいかな、?』




及川「俺はそういうの気にしないからタメでいいよ。」



岩泉「俺も別に気にしてねぇ、」








第一印象としては、及川くんはいわゆるチャラい男の子で、岩泉くんは真面目、って感じ



さて、どうしようか
再び訪れた沈黙に戸惑い、私は俯く


しかし、すぐに沈黙を破ったのは及川くんの方で









及川「…Aちゃんはさ、昨日のサーブ、誰から教えてもらったの?」




岩泉「…俺と及川は同じクラブチームに入ってるけど、あんなサーブはまだ教えて貰ってない。

だから、俺らにサーブを教えてほしいんだ」








さっきの軽い態度とは打って代わる真剣な表情でこちらを真っ直ぐ見られる

岩泉くんも、力強い目でこちらを見ていて




私も、彼らを真っ直ぐに見つめた








『あのサーブはね、私のお父さんから教えてもらったんだよ


私のお父さん、外国のバレーチームのコーチしてるから。』








そう言って近くの棚に置いてあった雑誌を1冊手に取る。ぱらぱらとページをめくり、あるページを開いて2人の前に置いた





そのページを見た2人は、先程までの真剣な表情がすぐにぽかんとした表情に変わった







及川「…え?バレーチームの、コーチ?

え、海外?


しかもこの人、めっちゃ有名な選手じゃん!」



岩泉「…すげぇ、

こ、この人に直接教えてもらったのか!?」





『…ふふ、』








年相応の男の子らしく興奮気味な彼らの様子がおかしくて、思わず笑みがこぼれる








『…あなた達は本当にバレーが好きなんだね、


お父さんはずっと海外にいて年に数回しか会えないんだ、



それで、私でよかったらなんだけど…


昨日のサーブ、教えようか、?』








こうして、私たちは"バレー仲間"という事になったのである




11.幸せな時間ほどすぐ終わる→←9."君"について(Oikawa side)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (523 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1572人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

@ゑの(プロフ) - 秋蛍さん» ご指摘ありがとうございます!!ああああなんという事を申し訳ございませんんん(;ω;)作者全く気づいておりませんでした、尾長くんですすみませんんん、 (2021年3月3日 19時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)
秋蛍(プロフ) - あの…突然のコメントですみません!34話の長尾くんって人は尾長くんではないでしょうか?オリキャラならすみません! (2021年2月27日 9時) (レス) id: 29e99f8be9 (このIDを非表示/違反報告)
@ゑの(プロフ) - ドクさん» コメントありがとうございます!!ふへへ産みの親になれて光栄です(?)!!これからもどうぞすこでいてくださいよろしくおねがいします(´;ω;`) (2021年2月26日 19時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)
ドク(プロフ) - スコティッシュフォールディングダイブっす…無理すこ…産んでくれてありがとうございます (2021年2月26日 8時) (レス) id: f0778d3186 (このIDを非表示/違反報告)
@ゑの(プロフ) - おみゅらいちゅさん» コメントありがとうございます!!ふあああ嬉しすぎますありがとうございます!これからもがんばりますよろしくお願いします!! (2021年1月25日 20時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:@ゑの | 作成日時:2021年1月3日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。