占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:452 hit

面白い人 ページ3

今日も。

学校だ…。

憂鬱すぎる。

けれど、学校に来ると…

『Aちゃーんっ』

『ふぇ!?』

私に急に飛び乗った犯人は、ゆうくんだった。

途端に後ろからぎゅーーーーっと抱きしめてくる。

周りからの視線から感じ取れることは、あの2人付き合ってたの?!みたいな。

『ちょ、ゆうく…。くるしっ、おぇ…』

『おえってひどくねー?泣 俺ないちゃうかんねえ泣』

『…いっそないちゃって下さい』

『ひどーーーぉいいいい。もういいもん…もっとぎゅーーっとしてやっから♡』

えええ…?

何を言ってるのだねこの人は…ってうわぁあ!?

『どーだっ!!』

『ぇ、ちょわ…///』

『ん?ってうわぁあ////ごめん…っっ。///』

ゆうくんがぎゅーっと抱きしめたら。

そのぉ…私の胸に触れてしまったわけでして。

『いぃえ…だ、だいじょぶ…』

私の顔は真っ赤。

ふぁ///→←充実



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:くおん。 | 作成日時:2014年9月29日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。