占いツクール
検索窓
今日:138 hit、昨日:352 hit、合計:109,867 hit

ページ12

side 丸山


それからしばらくしたある日、急ぎの案件を片付けるために朝一で出社すると、エレベーターで彼女と乗り合わせた。


「おはようございますっ」


乗り込んできた俺に慌てて挨拶をしてくれた彼女を見て、思わず「あっ」と声が出そうになったのをどうにか堪えた。


こっちが勝手に遠くから眺めて応援してただけで、彼女からしたら隣の課の話したこともない先輩社員な訳で、

変な事口走らんように気を付けながら、


「おぉ、隣の課の新人ちゃんや。
おはよーさん。てか、ほんまに早いなぁ?」


当たり障りない言葉を掛けると、緊張していた彼女の表情が少し緩んで微笑んでくれたーーように見えた。


それが嬉しくて、気が付けば勝手に右手が伸びていき、


「早起き、えらいえらい。」


彼女の頭に触れていた。


それに驚いたように顔を上げた彼女の表情が固まったのを見て、しまったっ、と思ったが、

僅かに下がった眉や、定まらない視線を見つけて、

拒否されてあるのではなくて、動揺しているのだと勝手に解釈して、

なんだか胸がほんわかした。


エレベーターがフロアに着くと、「じゃあ失礼しますっ」と律儀に頭を下げてから席に向かっていく彼女の後ろ姿を見送る自分の顔は、きっとだらしなくにやけていただろう。









「章ちゃん、もしかして浅井さんと付き合ってたりするん?」


その後もますます彼女を目で追うようになり、

そうすると人付き合いの苦手そうな彼女だが同期である章ちゃんとはどんどん打ち解けていく様が見えて、そんな探りを入れてみた。


「えー、ちゃいますよ!
ボク、彼女おりますもん。
高校からの付き合いなんですけど…」


可愛い笑顔で全力で惚気てくる後輩には悪いが、もう話半分、心の中でガッツポーズをしていた。


とりあえず、社内で彼女に一番近い存在である章ちゃんは安パイ、と。


それじゃあ。


「浅井さんて、彼氏とかあるんかなぁ?」


女の子大好きマルちゃんな俺らしく軽いノリで聞いてみたつもりやったのに…


「ーー丸山さん、もしかして、浅井のこと…」


怪訝そうな顔をして俺を見る章ちゃん。


ーーおん、そやな…

ボク、今めっちゃ声裏返っもぉてたもんな…


「やっ、ちゃいますよっ、、いや違くはないんやけどっ、、」


すっかり動転した俺を見る章ちゃん、ニッコリと微笑んで言った。


「ーー浅井は、ええ子ですよ?」


その笑顔は天使のように見えた。

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (245 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
789人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まめまめた(プロフ) - ブルームーンさん» ブルームーンさん☆新しいアルバムの特典とかにどうですか?!笑 お願いします、インフィニティさん(^人^) (1月25日 13時) (レス) id: a925dd1186 (このIDを非表示/違反報告)
ブルームーン(プロフ) - え…この乙女ゲーム、どこでダウンロードできますか?(笑) (1月23日 2時) (レス) id: a475b78d7e (このIDを非表示/違反報告)
まめまめた(プロフ) - ブルームーンさん» ブルームーンさん☆村上×安田、最強ですよね!でも、毎回書いていて、主人公は何でヤスくんにいかないんだ?!って思ってたりします笑  (1月20日 9時) (レス) id: a925dd1186 (このIDを非表示/違反報告)
まめまめた(プロフ) - 渡璃凛さん» 渡璃凛さん☆完結までお待たせしました(;´д`)いや〜あたしも村上さん書くのが一番楽しいんですよね、実は一番リアコ枠(≧∀≦) (1月20日 9時) (レス) id: a925dd1186 (このIDを非表示/違反報告)
ブルームーン(プロフ) - 全人類抱ける男ヤスダと5年もナニもないなんて、主人公ちゃん、よっぽどひなちゃんが好きやったんやね!伝わりました( *´艸`)村上×安田、最強ですね! (1月20日 0時) (レス) id: a475b78d7e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まめまめた | 作成日時:2020年9月9日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。