占いツクール
検索窓
今日:240 hit、昨日:93 hit、合計:92,677 hit

ページ9

〜狼月side〜
ボクが広間にはいると、たくさんのしせんがボクにささる。
おれたはずの、おったはずのみんながそこにはたくさんいた。

「えっと…ボク、はろうげつむねちか…。みかづきむねちかのおとうとがたなで、さんじょうがさいごにうったといわれてるんだ。……よろしくね?」

みんなはえがおでうなずいてくれた。
でも、そのえがおはどこかかなしそうで、くるしそうだった。

こんのすけ「蓮月様、狼月宗近様の居た本丸が判明しました」
蓮月「そうか」

にん、げん……………?

ここからのきおくがボクはない。

────
───
──

〜Noside〜
狼月「にん、げん……?」

こんのすけと蓮月の会話を聞いた狼月が

──ガキンッ

静かだった広間がこの一瞬で

明石「えろぉ早いですわぁ」

誰にも見えなかっただろう。

長谷部「主に手を出すのか?狼月」

狼月を受け止めたのは長谷部だった。
だが、あと少しでも遅ければ狼月の刃は蓮月の喉を突いていただろう。
今、狼月は蓮月の喉元に短刀(・・)を突き付けていた。

狼月「──して」
今剣「ろうげつ…」
狼月「ボクのなかまをかえして!!!」

狼月は震えながら悲痛な声で叫んだ。

狼月「またおるの??たのしいの??ねぇ、なにがしたいの?きょうだいどうしのはかいごっこ??」
石切丸(狼月…)
五虎退(やめてください…)

狼月「じゅうしょうしゅつじんのいきのこりげーむ??」
信濃(狼月さん…)
乱(聞きたくないよ…)

余りにも悲痛な叫びに短刀達は耳を塞いだ。

狼月「じゅうしょうほうちのたいきゅうせん??それとも」

狼月「おれることをのぞんだなかまを、ボクでおる??」

三日月(耳を塞ぎたい気分だ)
蓮月(思ったより酷いな)

狼月「ボクを…ボクは…あるじさまのためになんでもしたのに。どーして?どーしてみんなをこわすの?ボクはいらない?あいしてくれるっていうのもうそなの?ボクは…!あるじさまのいうことはなんでもきいた。よるもあいてした。きずつけられれても、これはあいだからってうけいれたのに…。なんでよ、あるじさま……ボクを、あいしてよ…」

狼月は膝から崩れ落ちた。

蓮月「長谷部」
長谷部「はい。…狼月、少し休め」

長谷部が狼月を手刀で気絶させる。

捌→←陸



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (75 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
318人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 創作男士 , ブラック本丸
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アーネスト(プロフ) - mokaさん» すいません、間違えました。 指摘、ありがとうございます (4月24日 7時) (レス) id: 37f6fa9e63 (このIDを非表示/違反報告)
moka(プロフ) - "あつがしさん"じゃなくて"あつかしやま"ですよー (4月24日 3時) (レス) id: 1cdebf426b (このIDを非表示/違反報告)
アーネスト(プロフ) - くろさんさん» 更新、遅くなってごめんね。 中々書けなくって…( ´・ω・`) (3月18日 11時) (レス) id: 37f6fa9e63 (このIDを非表示/違反報告)
くろさん(プロフ) - 更新待ってたよ!!!! (3月17日 1時) (レス) id: 900fcfc576 (このIDを非表示/違反報告)
くろさん(プロフ) - アーネストさん» うちも今から習い事あるから返信できないかも( ̄▽ ̄;)ごめんね (8月30日 18時) (レス) id: 900fcfc576 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ciel・Ernest | 作成日時:2019年8月21日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。