占いツクール
検索窓
今日:280 hit、昨日:611 hit、合計:509,782 hit

31 ページ31

.


ガチャッ




HY「オンニ!ジユオンニいるんですよね!?入りますよ!?」




YG「俺も邪魔するぞ。」




JK「夜遅くにごめん。」




「ほんとです。とりあえず入って下さい。」









と部屋に入れた





ジョングクさんに聞いて私の家まで来たんだろうけど





いい迷惑だ。









JY「今は誰とも話したくない!どっかいって!」








…一応ここ私のいえなんだけど。←




と思いつつも飲み物を用意するためキッチンに向かった








JK「手伝う」




「大丈夫です。お気遣いなく。」




JK「いいから。」




「これ、コップの中に1杯ずつ入れてください」




JK「了解」







お湯を沸かすため少し目を離しただけなのに








JK「あ、」









どうしてコーヒーの粉とガラスが下にまき散らかってるんだろうか?

32→←30



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (331 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1806人がお気に入り
設定キーワード:BTS , 防弾少年団 , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

カフェ猫 - このお話を見てるとすごく力が湧いてきます!これからも応援してます♪ (8月22日 11時) (レス) id: 83006bbbe7 (このIDを非表示/違反報告)
優花(プロフ) - このお話大好きです!主人公が葛藤しながらも前を向いてきて自分も励まされます!これからも更新楽しみにしてます!応援してます! (8月16日 2時) (レス) id: f9e3ea11c1 (このIDを非表示/違反報告)
キムシュレック(プロフ) - myさん» 本当ですか??ありがとうございます!嬉しいです!myさんに嬉しいお言葉貰えたので頑張ります! (8月16日 1時) (レス) id: dce7cfa5ec (このIDを非表示/違反報告)
キムシュレック(プロフ) - さわさん» ありがとうございます!できる限り早く更新するので待ってて下さい! (8月16日 1時) (レス) id: dce7cfa5ec (このIDを非表示/違反報告)
キムシュレック(プロフ) - ミヨン\(~><)/さん» お疲れ様です(笑)ありがとうございます!素晴らし過ぎるなんて…そんなそんな(笑)作者もミヨンさんと同じく追い出してますね!お、同じタイプですね?運命ですか?←(笑)嬉しいお言葉ありがとうございます! (8月16日 1時) (レス) id: dce7cfa5ec (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:キムシュレック | 作成日時:2018年8月10日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。