占いツクール
検索窓
今日:253 hit、昨日:212 hit、合計:397,226 hit

悪魔8 ページ24

一方Aはというと…

医局の前で師長に押し付けられていた茶封筒二つを前に眉間の皺を深く刻ませていた

なんであたしが…

師長ここまで一緒に来て帰るって…

ここまで来たなら麻里ちゃんにサインしてもらえばいーんじゃんねー
渡海先生に渡す資料だって自分で渡せば良くない?
師長から渡せば先生受け取るじゃん
こんなぺーぺーの使いっ走りが渡してもほったらかしにされそうじゃない?

それで仮眠室ってどういうこと⁇

あーもーっ

医局の前でじっと茶封筒を見詰めていたら
そりゃあへんに思うよね…

「なんだ?ダレかに用か?」

医局から先生が出て来ちゃいましたよ…

えーっとこの先生…

「近藤先生…すみません!
師長に頼まれて資料を渡しにきたのと
そのー…ウチの猫田がここに居ると聞いて…」

ああと近藤先生

やっぱり麻里ちゃんここにいるのね…

「で、資料はダレに渡すんだ?」

こっちといい医局に入れてくれた近藤先生

渡海先生ですと言えばピタリと足を止める

「渡海…か…
他の先生なら渡しといてやろうと思ったんだが…
渡海なら…な
渡海も猫田も奥の仮眠室に居る」

そう言ってあそこだとゆびを指す

「…二人…とも…仮眠室?ですか?」

あたしの質問にそうだと返事をして
もう興味を失ったのか近藤先生は自分の席に
さっさと戻ってしまっていた

悪魔9→←悪魔7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (137 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
420人がお気に入り
設定キーワード:ブラックペアン , 渡海征司郎 , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - 嵐大好きです二宮君と櫻井君寄りのオールです最高です嵐のドラマも大好きです (4月10日 21時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)
まかろ - 夢主の名前が名前名前になっています。改善お願いします (2018年6月17日 0時) (レス) id: ec44943861 (このIDを非表示/違反報告)
ちい(プロフ) - すみません!改善します! (2018年6月16日 1時) (レス) id: 07fcf4fbe0 (このIDを非表示/違反報告)
ちい(プロフ) - すみません! (2018年6月16日 1時) (レス) id: 07fcf4fbe0 (このIDを非表示/違反報告)
みい(プロフ) - 名前が苗字名前から変換されません泣 (2018年6月16日 1時) (レス) id: b979a41ce7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:千華 | 作成日時:2018年6月15日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。