占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:139,450 hit

決別の時 (changmin) ページ43

ソルファ「もういい…分かった
もうこれ以上何もしない
だからもう帰って…」



ソルファは俯いたまま俺たちにそう告げた



ユン「じゃあこの誓約書にサインしてくれ」



ユンさんはソルファの前に紙とペンを差し出した
それを読んだソルファは震える手でサインした



ソルファ「オンニ…?」


ミキ「何?」


ソルファ「オモニに謝っておいて?
親不孝な娘でごめんって…」


ミキ「それは自分で謝りなさい
いつかオモニのお墓参りに行ってあげて
きっと待ってるから…」


ソルファ「貧乏な生活が嫌でオモニを捨てたのに…?」


ミキ「だってあなたのオモニだもの…
オモニはずっとあなたの幸せを心から願ってた」


ソルファ「オンニが私たちの所に来てから私がアボジの元に行くまでの間…
私は凄く幸せだった
貧乏でもオモニとオンニとの生活は楽しかった
それなのに私は2人を捨ててアボジの元に行った
その後の2人の生活が凄く大変だった事は知ってた
それなのに私は何もしなかった」


ミキ「あなたは何もしなかったんじゃない
あの頃はまだ幼かったから何も出来なかったんでしょ?
だからその事は気にしなくていい」


ソルファ「ごめんなさい…」


ミキ「私への謝罪は必要ない
それよりも2人に謝るべきじゃないの?」


ソルファ「謝らない」


ミキ「ソルファ!?」


ソルファ「2人には絶対に謝らない!」


ミキ「それならそれでいい
だけどいつか必ず後悔する日が来る
でもあなたは一生後悔し苦しみ続けるべきね」


ソルファ「オンニ…」


ミキ「私は何があってもあなたがユノやチャンミンさんにした事を許さない
自分の命を粗末に扱った事も絶対に許さない
だから二度と会う事はない!」



ミキさんに拒絶された事でソルファの目から涙が溢れ出した



ミキ「今度2人に何かしたら死んでも許さないから…」



声を上げて泣き出したソルファを見る事なく病室を出たミキさん…



そして俺たちも病室を後にした
帰りの車内は沈黙に包まれていた


俺とヒョンはAとミキさんを宿舎に連れて帰った
ユミさんはユンさんの部屋へ…


4人でソファーに座った



ユノ「ミキ…
本当にこれで良かったの?」


ミキ「どういう意味?」


ユノ「妹であるソルファじゃなくて俺を選んで良かったの?」


ミキ「ソルファを選んでユノを切り捨てれば良かった?」


ユノ「それは…困る…」



小さく呟いて俯いたヒョンはまるで子供のよう…

一生? (you)→←粉々に砕けた心 (changmin)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (154 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
653人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , ユノ , チャンミン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ソル(プロフ) - wakaさん» ソウル行っちゃうね(笑)ソルファにとってオンニからの罰は相当こたえただろうね。これで改心してくれればいいけど…。 (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - みぃなさん» いよいよ主人公さんがソウルに降り立ちますよ〜。さぁ何が待ち受けている…?次章にもぜひ遊びに来てやってくださいませ〜。 (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - hanahimawariffさん» 遊びに来てくださりありがとうございます!主人公in韓国ってバレバレ(笑)次章は近日中に公開しますのでまた遊びにいらしてくださいね! (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - 沙羅さん» 姉妹でした〜。しかも2人とも愛人の子。2人のオンマは相当な美人さんだったのでしょうね〜。次章では大きな進展があると思いますのでまたぜひ遊びに来てやってください♪ (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
waka(プロフ) - こりゃ行くな、行っちゃうなソウルへwwwwwwww罰がすごい!姉妹だったなんて! (2018年11月12日 12時) (レス) id: 192bfaab8b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ソル | 作者ホームページ:https://twitter.com/chamiyukki0218  
作成日時:2018年10月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。