占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:36 hit、合計:5,460 hit

現実 ページ18

Aがその場にいることに気づいた
メンバーはそっと目を逸らした
自分は関係ないという主張と
弁護士の言葉に少なからず同意していることを
表していた


幸「あ、Aちゃん……」


「…………」


その場にいる虚言者の存在に気づいている全員が虚言者は怒っていると思っていた
しかし、虚言者はクリーチャーに対し
疑問を持っていた
何故、自分を庇うような真似をしているのか
不思議でたまらない
そう思っていた
今ここで庇ったところでなんの意味もないのに


虚言者が喧嘩をしている二人に近づいていくのを見た周囲の人間は目を見開き凝視する
虚言者を止めようとする声もあった
その声を無視してオフェンスと傭兵に押さえつけられている二人の目の前に立った



「久しぶりですね、こんなに大きい喧嘩!」

虚言者は明るい声でそう言った
食堂にいた全員が目を見開いた
意識を飛ばしそうにしていた納棺師を除いて


泥「エリックさん!な、なんでっここに!」


泥棒の動揺した声とは反対に
とても楽しそうに虚言者は言った


「だって、ご飯の時間だから!まあ、来てみたら喧嘩をしていたわけですけどね…ねぇ?
ライリーさん」


弁「チッ、ゴミ以下が俺の名前を呼ぶな」


その言葉に泥棒はまた怒った
そして虚言者は









_____弁護士の顔を思いっきり殴った






____________________
5月31日から6月3日まで更新できません

楽しみにしてくださってる方
申し訳ありません

旅行から帰ってきたら沢山更新出来るよう
構成を考えておきます!

本性→←喧嘩



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
42人がお気に入り
設定キーワード:第五人格 , IdentityV
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みょん - ホワイトサンドの話で、人格の数がおかしかったです。出てきた1番端っこの人格が3つ、中治り、危機一髪、割れ窓理論。端っこにある人格は2つまでしか付けられませんので、どれか一つを無くしてくださいね (6月18日 17時) (レス) id: 58ac6e7e16 (このIDを非表示/違反報告)
シュウ(プロフ) - 刻卯さん» すみません!!ありがとうございます!! (5月26日 16時) (レス) id: d981c0d250 (このIDを非表示/違反報告)
刻卯(プロフ) - オリジナルフラグをお外しください!ルール違反になってしまいますので (5月26日 16時) (レス) id: 0bdbc7c12f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:シュウ | 作成日時:2019年5月26日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。