占いツクール
検索窓
今日:25 hit、昨日:83 hit、合計:46,746 hit

まつにぃの場合 15 ページ30

飲み込んでしまった嘘を消化できずに
結局俺はマルのことばかり考えていた。
アイツのためにしてやれること。
アイツが嘘をつかずにいれるように。

そんな時、同じ局で仕事があるって
わざわざムラカミが楽屋を訪ねてきた。

「おはようございます。まつにぃ、お疲れでっか?」
白い八重歯が今日も眩しい。

「おぉ。オマエも忙しそうだな」
「おかげさんで。ありがたいことですわぁ」

ニッカリ笑うムラカミに俺は探りを入れた。

「ツアー、あんだろ?リハ進んでんのかよ」
「ボチボチですわぁ。
バンド曲増えたんで、そっちがなかなか」
「オマエらダンスもあるしなぁ。
覚えること多くて大変だろ?」
「そうなんですよ。覚えの悪いもんが多くて」

そこまで言ったら
ムラカミがちょっと考えて意を決したような顔をした。

「まつにぃにお願いがあるんですわ」
「ん?なんだよ」
「マルに喝入れてやってもらえませんか?」
「あ?マル?」

急に名前が出てきてドキっとした。
悟られたのかと、冷や汗が出てきた。

「アイツ、最近仕事に身が入ってなくて。
ベースもダンスも歌も今のまんまじゃアカンのに
俺らが言うても落ち込むだけやし。
演技の方もお声かけていただくことが増えてきたんです。
今がチャンスなんです。
マル・・・。
にぃさんの言うことなら素直に聞くと思うんですわ」

「いいけど、なんで俺?」

「マルのことはわかるんです」

ムラカミはじぃっと俺の顔見た。

「敢えて深いとこまでは言いません。
でも、あのバカたれが隠しててもわかります。
頼んます。まつにぃ、マルに喝入れたってください。
今のままじゃ、ダメになります」

しっかりとはっきりと。
でもアイツとは違う意味なんだと一瞬で察知した。

「オマエに言われなくてもわかってる」

「すんません。俺とマルは肉親みたいなもんですから。
同じ飯食って生活して・・・。
どんな選択をしようとも悔いだけは残させたないんです」

お願いします。
アイツと同じように俺に深々と頭を下げてから
楽屋から出て行った。

俺がマルにしてやれること。

頭のなかに浮かんだ思い。
ムラカミとアイツの頭を下げた姿。

ベース抱きしめて眠る、マル。

「そろそろお願いしまぁす」
スタッフに声かけられても俺は動けなかった。

衣装のパンツにひとつ、丸い染みができた。

まつにぃの場合 16→←まつにぃの場合 14



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (80 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
134人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞嵐TOKIO , 丸山隆平大野智松岡昌宏   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

cayochi(プロフ) - (名前)ゆーきゃんさん» イケナイコトカイは関係が始まってすばるくんを思う隆平さんかなぁ、と私も思っておりました!今日は靖幸ちゃん1日聴いてました(笑)忠義さんバージョン、頑張ります!待ってでくださいね〜 (6月28日 20時) (レス) id: c55178e693 (このIDを非表示/違反報告)
(名前)ゆーきゃん(プロフ) - cayochiさん» 二人のハジメテが、まつにぃを引きずるマルちゃんを、すばるくんが半ば...いや、ほぼ無理矢理に...だったとは...意外!関係が始まってからは...イケナイコトカイのがピッタリかな?笑 私も、kkoyanagiさんに同意!忠義さんの片思い...待ってまーす(^^)/ (6月28日 19時) (レス) id: 9b0edcc515 (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - (名前)vividさん» すばるくん、the男ですねぇ。映像化!恐れ多いわぁ。でも嬉しいです(´- `*)私も見てみたい! (6月28日 10時) (レス) id: a293f198c5 (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - kkoyanagiさん» モテますねぇ、隆平さん。しかもいい男ばっかり!羨ましいですよねぇ。でも隆平さん魅力的なんだろぉなぁ。忠義さんのお話は・・・(*´艸`*)もう少し待っててくださいね! (6月28日 10時) (レス) id: a293f198c5 (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - (名前)ゆーきゃんさん» 友人のふり!靖幸ちゃん!わかるっ。私も今聴いてみました。うん。いい(笑)そうなんです。最後はすばるくんって決めてました(笑)まつにぃとの後どんなきっかけですばるくん?って自分でも考えてたので。ゆーきゃんさん、気が合う! (6月28日 9時) (レス) id: c55178e693 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:cayochi | 作成日時:2019年5月22日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。