占いツクール
検索窓

【オリジナル】バンビは柳と霊を見る。 - 占い

今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:515 hit
| CSS  
 
 
 

「ねぇ、柳くん。僕たち友達になれないかな?」

 そう言って、小鹿は俺の手をギュッと両手で握り直した。
 こちらを見上げる眼鏡越しの瞳は、幽霊を見た興奮と俺への期待で、キラキラと輝いている。

「キミと僕が一緒なら、きっといろんなことが起きるよ。退屈はさせないって約束する。だから、僕と友達になってくれないかな?」

 これは、中学1年の時に出会ったバンビと、俺が体験した話だ。


──────
青春×怖い話×友情。
学校の怪談や街に伝わる怪異。
中学生の少年たちの交流と、オバケを通して見えるものを書けたら。

 執筆状態:連載中








おもしろ度の評価
  • Currently 9.96/10

点数: 10.0/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いっつん | 作成日時:2020年8月29日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。