占いツクール
検索窓
今日:20 hit、昨日:268 hit、合計:128,461 hit

第19話 過去回想1 ページ21

「A、飯に行く前にちょっといいか?生徒控え室の通路で待ってろ」

『良いけど・・・』

結果発表の後、急に焦凍に話し掛けられた

何で?って聞こうとしてもすぐに行ってしまった。でも焦凍が思い詰めた表情をしてたのを知ってる・・・炎を使いそうになった事と関係があるんだよね?

生徒控え室の通路は昼休憩で多くの生徒が食堂へ行っているので人通りが無い

少し待っていたら焦凍があの緑モジャ頭くん・・・確か緑谷くん?を連れてきた

「“個性婚”知ってるよな」

あ・・・その話か

焦凍がチラッと私を見る、私は軽く頷いた。



_____________________




私達兄妹は親父の欲望を果たす為に作られた仔だ。

ヒーローとして破竹の勢いでNo.2に登り詰めた親父は自分がオールマイトを超えられないと悟ると方針を変えて狂った

自分の個性を持つ仔がオールマイトを超えることで自分の欲求を満たそうとし、お母さんの親族を金で丸め込んで氷の個性を手に入れた

焦凍は親父の炎とお母さんの氷を受け継いだ
最高傑作。

それ故に幼い頃から訓練を強いられた

幼い焦凍を可哀想に思ったお母さんは親父から焦凍を庇い、虐げられる

いつも聞こえるお母さんの悲鳴と焦凍の泣き声

そしてお母さんは私を避けるようになった。



続く

第20話 過去回想2→←第18話 雄英の合戦



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (89 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
324人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

こしあん派 - 壮さん» ありがとうございます!これからもバンバン更新します! (6月11日 8時) (レス) id: 1be51e16a1 (このIDを非表示/違反報告)
- この作品大好きです!応援してます! (6月10日 23時) (レス) id: e0b5d820e2 (このIDを非表示/違反報告)
こしあん派 - こんさん» ありがとうございます!!ドンドン更新出来るように頑張ります! (6月7日 12時) (レス) id: 1be51e16a1 (このIDを非表示/違反報告)
こしあん派 - 夜小雨さん» ありがとうございます!!満足してもらえるように頑張ります! (6月7日 12時) (レス) id: 1be51e16a1 (このIDを非表示/違反報告)
こん - 二度読み返してきました、何回見ても面白くて続き楽しみにしてます。 (6月7日 2時) (レス) id: 2ffd86cb40 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こしあん派 | 作成日時:2019年5月8日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。