占いツクール
検索窓
今日:949 hit、昨日:655 hit、合計:111,827 hit

Episode 4-1 ページ22

そして、月日は早くも流れ今日が入学式の日となった。





「忘れ物は無いですか?」


「うん大丈夫だよ…なんかこの会話夫婦みたいだね。」


「クフフ、雲雀恭弥が聞いたら面白いことになりそうだ。」


「冗談だよ……骸クンは一旦戻るんだっけ?」








新品の雄英の制服を着る。
左腕には彼の誇りの2文字は……無い。



ただの一般生徒にそれを付けることは許されない。








「じゃあ行ってくるね!!
ゆっくり休んで来てくれて良いからね?」


「…言われずとも。」







アパートを出ると骸クンの気配が消えたのを
確認して雄英高校へと足を向けた。



桜の咲く季節、彼の大好きな花。
幾年、私たちはこの季節を共に過ごしたことか。





さくらクラ病が治っても彼は桜を見ると少し
嫌な顔をした。







「こればっかりは骸クンに……じゃなくて、あの変態医者を恨むなぁ。」








よりにもよって桜を使うなんてサイテー。
毎年の楽しみだったのに。




……場所取りに失敗した日にはトンファーの餌食になるけどね!!






「ほんと…懐かしいなぁ〜。」






沢山の思い出が桜を見る度に蘇る。
そしてまた青天の空を見る度に私はこれまでの
激闘を思い出すのだ。




空を仰ぐ度、私の心を占めるのは死地を共に
戦い抜いた仲間との記憶。







「悪くない……なんて。」







今とはなっては……なんて常套句は言わないし
思えないけど、それでも悪いものだけでは無い
記憶に少しだけ笑みが零れた。

Episode 4-2→←Episode 3-29



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (83 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
239人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , REBORN , 僕のヒーローアカデミア   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒揚羽(プロフ) - REBORNもヒロアカも好きでこの作品の更新が楽しみです!頑張ってください! (10月6日 11時) (レス) id: f47ff8eb85 (このIDを非表示/違反報告)
ますしん - 唄詠さん» 更新嬉しいです!主人公かっこいいですね…さすがマフィア。これからの行方が楽しみです!! (9月30日 23時) (レス) id: 507875b85f (このIDを非表示/違反報告)
唄詠(プロフ) - むーちゃんさん» ありがとうございます!!頑張ります!!(- - )ヾ (9月10日 23時) (レス) id: ea4e738573 (このIDを非表示/違反報告)
むーちゃん(プロフ) - この作品とっても面白いです!更新頑張ってください!応援してます!! (9月10日 3時) (レス) id: 1d65e0e366 (このIDを非表示/違反報告)
唄詠(プロフ) - 秋が生きやすいさん» ご指摘ありがとうございます!! (8月19日 2時) (レス) id: ea4e738573 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:唄詠 | 作成日時:2019年8月17日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。