占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:49 hit、合計:51,278 hit

▶05 ページ7

.




聖「あ、花宮きた」


船本先輩がいるであろう、旧生徒会室に足を運ぶとやはりそこにいた

金髪でピアスをつけた、ゆるふわ毒舌男め


ヘラヘラとこちらへ手を振る


『で、用ってなんですか』


聖「これ。この前頼まれてたリスト」


声をかけるとピラッと一枚の紙を私の顔の前に突き出し、黒い笑みを見せた


ほら言わんこっちゃない


『あぁありがとうございますそれでは!』


と足早にその場を去ろうと背中を向けた瞬間、両肩を思い切り掴まれた


ほら言わんこっちゃない!!!!(二度目)


聖「このまま返すと思ってるん…?」


背中から伝わる狂気はほんとに慣れないから怖い


恐る恐る首だけ後ろに向けると、鬼の形相で私を見ていた怖い!!!


聖「あんなぁ花宮。僕は3年生なんです。

3年生が今1番考えなければいけないことは?

…そう進路です
進路を決めなければいけないこの時期にわざわざやってあげたんよ…?

そりゃあお礼の1つや2つもらわんとね?」


『ひえぇ…(白目)』


迫り来る悪(船本先輩)に身を震わせるヒロイン(私)!

ヒロイン(私)は勇気を振り絞って勇者(月島先輩)の名前を呼んだ!

しかし反応はなかった!!


…クソゲーーー!!!!!!!←



『あぁもうわかりました話してください船本先輩』

聖「じゃあ何してくれる?」

『なんでもしますってゆーと思いました?残念しません』

聖「この子ほんと腹立つわぁ月島くん」

雅「ははは」




幼い子供の悪ノリのように挑発してみるとやはり船本先輩は引っかかった。
ウケる。←

そして船本先輩が月島先輩の名前を出したら笑った。

なんだすぐそこにいるのかどこにいるんだ早くヒロイン(私)を早く助けろよ!!!


聖「まだその変なRPGごっこ続いてるの?」

『うるさいですよ先輩』

聖「むっか!!腹立つわぁ!!」




みなさんにお知らせ

私、船本先輩挑発するの大好きです(真顔)






.


ん…?最高順位5位?
評価40超え?hit数7000超え?お気に入り100超え?


ちょっと目眩してきましたよ…
1日でこうなるとは思ってませんでした駄作者…
ありがとうございます…ありがとうございます…


.

▶06→←▶04



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (117 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
311人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , AtR、浦島坂田船 , 天月、96猫、luz   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なおみ(プロフ) - 作者さんのタイミングで、書いてくださいね?いつでも待つので(≧∇≦)体調崩さないよう気をつけてくださいね!学校生活などなど、占ツクなど、頑張ってください!!.*・゚(*º∀º*).゚・*. (2018年4月12日 22時) (レス) id: 73e619451a (このIDを非表示/違反報告)
アイレ(プロフ) - 作者さん頑張ってください!!この作品が好きなので更新を楽しみにしてます! (2018年4月11日 22時) (レス) id: d34b40ce44 (このIDを非表示/違反報告)
栗山(プロフ) - ホルン吹きの変人@現アカさん» 神とは…(白目)そらまふはもっと甘くしてみる…つもりです……… (2018年4月9日 18時) (レス) id: 0cac728535 (このIDを非表示/違反報告)
ホルン吹きの変人@現アカ(プロフ) - リクエストかいてくれてほんとにありがとうございます(土下座)やっぱり神ですね(真顔)そらまふも楽しみにしてます♪ (2018年4月7日 13時) (レス) id: e1f495dfc8 (このIDを非表示/違反報告)
栗山(プロフ) - なおみさん» なおみさんいらっしゃいです〜〜!!笑ってもらえて何よりっす!!!!鬼ごっこ!!!!なにそれ楽しそ!!書きます!!!! (2018年4月4日 23時) (レス) id: 0cac728535 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:栗山 | 作成日時:2018年4月1日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。