占いツクール
検索窓
今日:1,598 hit、昨日:2,638 hit、合計:205,927 hit

四十話:呼び出し ページ44

Aside





安静にしてろと言われて一週間___


『よし、流石にもう動いていいよね?
義勇〜、錆兎〜、一緒に鍛錬しよ!!』




早速、動かせなかった体を動かそうと
庭に出る

二人は呆れた顔で私を見てきた


義「え、もう一週間経った?」
錆「お前なぁ...もう少し大人しく__」



私は耳を塞ぎながら言う


『あーやだやだ、二人の説教は聞きたくない!
怒ってる二人は嫌い!
ちゃんと一週間安静にしてたんだから
いいでしょ!?』



錆「なんでキレてんだ...」
義「俺達は心配してるだけなのに...」

錆「あ、義勇が落ち込んだじゃないかA」

『え?私が悪いの?え?』


義「俺は...嫌われてない」

『義勇...』





そんな茶番をしていると
不意に鴉の鳴き声が響き渡った


架「カァァ!カァァ!
ドウヤラ元気ニナッタラシイナ!」

『1日目で既にもう元気でしたが...?』



架「ソンナコトハイイ!!
A!直グニ準備ヲシロォ!」

『え、任務?』


架「違ウ!オ呼ビ出シダァァ!」

『呼び出し?』




架「アァ!オ館様カラノ呼ビ出シダァァ!
至急、準備ヲシテ産屋敷邸マデ向カエェッ!」



その言葉に私と義勇、錆兎が目を見開いて驚く


『お館様って...』
錆「鬼殺隊の...」
義「当主様、だよね?」



どうして、そんな偉い人から
一介の隊士である私に声がかかったのか

まさか...


『呼吸使わないで
鬼の力で鬼狩ってるのが
隊律違反になってた...?
私死ぬ?処罰される?』



錆「お、落ち着け!そんな事はない...筈だ」

『ねぇ今の間何?!』

義「A...」

『義勇...戻って来なかったら
骨は拾ってね...』

義「Aーーー!」




架「オイ!オ前ラ!何茶番ヤッテルンダ!!」

「「『はい...』」」


架「サッサト準備シロォ!」

『わかったよ...』






あんな茶番をしていたが
内心、不安であまり気乗りしない



が、行くしかない

私は隊服に着替えて羽織を羽織る


そして義勇と錆兎に「行ってくるよ」と
言って___




鴉と隠の人の案内でお館様が待つ___
産屋敷邸へと足を運んだ







そして、案内されて着いた先には

大きな屋敷があった


敷地内に足を運び入れると
直ぐに人の姿が見えた

白い髪に、綺麗な容姿の女性だった



「柊A様ですね?
私は産屋敷耀哉の妻
産屋敷あまねと申します」



私は頭を下げた

『はい、お初にお目にかかります
私は柊A。お館様のお呼び出しにより
参上致しました』

四十一話:お館様→←三十九話:鬼の誘惑



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
187人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 終わりのセラフ , 救済   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

皇華 - はじめまして! 中の人繋がりで、しのぶちゃんとシノアちゃんのイラスト書いてる変人ですが。 この作品に出合えて幸せいっぱいです! これからもがんばってください。 (1月17日 1時) (レス) id: 153e060ffe (このIDを非表示/違反報告)
たぴ岡(プロフ) - 村田さんとの絡みか?と思った予想が的中した笑 (1月4日 1時) (レス) id: dc2340447c (このIDを非表示/違反報告)
ぱすてーる@YouTube部 所属(プロフ) - 17話の最後の許せないがやるせないになってますよ!これからも頑張ってくださいね! (12月14日 22時) (レス) id: e34ce39cbe (このIDを非表示/違反報告)
来羅(プロフ) - くまさん大好きさん» ありがとうございます!平日は忙しくて中々更新出来ないのですが、更新出来る時に頑張って更新していくので宜しくお願いします! (11月14日 16時) (レス) id: 6a0971bec3 (このIDを非表示/違反報告)
くまさん大好き - とても面白いです!続きが気になる!更新頑張ってください! (11月13日 23時) (レス) id: 84b976fd79 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:来羅 | 作成日時:2019年10月27日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。