占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:33 hit、合計:78,323 hit

10余所見 ページ13

早速カナヲ探しの旅に出た。

曲がり角を発見。

どうする!?↓

右 ポチッ



幸は右を選択したっ!

....おふざけは辞めよう。

さて、どこにいるかな。

そう思って、曲がり角を曲がった時だった。

「うおっ」

「きゃっ」

声的に、女の子とぶつかってしまったらしい。

あ、もしかしてカナヲ..!?

顔を上げると、そこには..

「あっ、すいません!!!」

カナヲではない別の女の子だった。

..カナヲでなかったからといってガッカリするのは失礼だ。

よし、

「こちらこそごめん。蝶屋敷に居るっていうことは、どこか怪我してるんでしょ?大丈夫?」

先に立ち上がり、手を差し伸べた。

その手を使って立ち上がろうとする女の子。

「あっ..ありがとうございます。」

ペコッ頭を下げながらお礼を言ってきたので、「気にしないで」と言って去ろうとした。

すると、「待ってください」と小さくも女の子らしい声が響いた。

「あ、あの..今度お礼をさせてほしいので、お名前を..」

「え!いいよそんなの。逆に女の子とぶつかって怪我させた俺がお礼するべきだよ!」

「い、いえ!私が勝手にお礼をさせて頂くだけなので!」

ここまで言われて断るのも何だと思い、しぶしぶ折れた。

「えー..まぁ、そこまで言うなら..連理幸です。」

すると、ニッコリ笑う彼女。

「連理幸..さん。良い名前ですね。一緒にいて幸せにしてくれそうな素敵な名前です..」

その言葉を聞いて、彼女とカナヲを重ねてしまった。

『幸って、とっても良い名前だと思うよ。一緒にいて幸せにしてくれそうだから..』

『連理幸..さん。良い名前ですね!一緒にいて幸せにしてくれそう!』

......

「ど、どうしました?」

「あ、いや、何でもない、です...」

「そうですか?」

「それじゃあ、」と言って走り出した彼女の背中を思わず目で追った。


「あ、あの!お名前を!」


「初春..初春美琴です」


初春美琴さん、か。

覚えておこう。

11余所見→←9余所見



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (129 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
189人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 男主 , 栗花落カナヲ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レイン - 遅くなりましたが完結おめでとうございます!!幸くんの最後の台詞にやられました!幸くん、男前やん。もうものすごいにやにやしてましたw気持ち悪いぐらいにwお疲れ様です! (5月28日 12時) (レス) id: 05e6c43b69 (このIDを非表示/違反報告)
ちゃんちゃんこ - お疲れ様です!別垢見つけたら絶対に作品見ます!! (4月28日 17時) (レス) id: cf6601d86b (このIDを非表示/違反報告)
かたつむり。(?)(プロフ) - 宙さん» 暖かいコメント、ありがとうございます‥‥。叩かれる覚悟で言ったのに、そんな優しい言葉をかけてくださり、本当にありがとうございます‥‥!涙出ます‥‥! (4月27日 22時) (レス) id: 40246c291e (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - つい最近まで小学生だったのかよ!!この作品好きです!こんなに書けるなんてすごい!! (4月27日 22時) (レス) id: a1083db659 (このIDを非表示/違反報告)
かたつむり。(?)(プロフ) - 千々さん» 合点だ。 (4月23日 22時) (レス) id: 40246c291e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:かたつむり。(?) | 作成日時:2019年12月22日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。