占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:80 hit、合計:34,851 hit

ときは流れ…… ページ43

あれから数日が過ぎた。


こちらの世界に来て大分なれたような気がする。


私がミサンガ作ったり、ぼーっとしてる間に物語は進んでいたらしく、事務所の玄関が落書きされたり、ゼロの復活が囁かれていたり……

この間はナギが特別広報マネージャーとして記者会見も開いていた。



私はというと特にすることもなく、事務所や寮の清掃をしたり、最近は万理さんのお手伝いで軽い事務仕事もしている。


あんまり皆といないのは、この物語の結末を知っているぶん、口に出すのは憚られたし、なにもしないほうがいい……。そう言ってくれたのは一織だった。


「でもやっぱ、寂しいよなぁ。」


せっかくトリップしたんだしさぁ。



「きゅっきゅー!!!!」


「もがっ!!」


事務所を清掃していると、いきなり白いもふもふが顔面を直撃した。


「き、きなこぉ………かわいいから許す!!」


「きゅーー!!」



そういえば……。


こっちにきてRe:vareの控え室で事情を説明したとき、壮五にきなこに会ってみるのはどうですか?って言われたっけ。


結局なんもなかったけど。


「元の世界に帰るすべはなしかぁ……」



でも帰らないと皆心配するだろうしなぁ。



「ただいまー」


皆が帰ってきたようである。

ゼロを越えるアイドルに……→←この世界にも慣れてきて



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (44 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
98人がお気に入り
設定キーワード:アイナナ , アイドリッシュセブン , 和泉一織   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいす(プロフ) - だまりん♪さん» だまりん♪さん初めまして!!最新話まで読んでいただけて大変光栄です!!ありがとうございますー(°▽°)これからも頑張りますのでよろしくお願いしますね! (10月29日 21時) (レス) id: 4ad8dbbe47 (このIDを非表示/違反報告)
だまりん♪(プロフ) - 初めまして!アイナナに最近どはまりして、トリップもの探していたらあいすさんの作品にたどり着きました!とても読みやすくかったので、最新話まで読破してしまいました(笑)大変だと思いますが、更新を楽しみに待ってます♪ (10月29日 20時) (レス) id: bc143844f5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あいす | 作成日時:2018年10月6日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。