占いツクール
検索窓
今日:519 hit、昨日:761 hit、合計:362,482 hit

12、さてさてお次はどこに行こうか ページ14

Aside

きゃいきゃい騒ぐコネシマさん達を楽しそうに見ていると、しんぺいさんが私に「そうえば、探検してたんじゃないの?」とこっそり聞いてくる。
『あっ!そうだった!』目の前の楽しげなやり取りについつい耳を傾けてました…なんて頭をかけば、しんぺいさんも釣られて楽しそうに笑った。

「あっ、そうえばA、探検中やったんな?俺に着いておいでや、連れてったる!」ぎゅ、と私の手を握り、何とも満悦そうな顔でゾムさんが歩き出す。
「おい、ゾムだけずるいやんか!」「そうですよ!あ、しんぺいさんありがとうございました」「ちょ、ゾムさんずるい!」
続いてコネシマさんとショッピさんとチーノさんも着いてくる。
『…しんぺいさんありがとうございました!』出る際に自分の中では頑張って大声を出したのだが、聞こえたかでは定かでは無かった。

『そうえば、次はどこ行くんですか?』嬉々とした様子で私の手を握り意気揚々と歩くゾムさんに聞くと、ゾムさんは楽しそうに「畑!」と答える。
『ハタァッ…?』ここには畑もあるの!?という驚きで口をパクパクさせていると、「お、びっくりしたんけ?あと畑にはなぁ、動物がおるで」『ドウブッ…!?!?!』私が目をキラキラと輝かせたのがわかったのだろう、チーノさんが「Aさん動物好きなん?」と、聞いてくる。

好きも何も、私の愛してやまない物のひとつである。
首がちぎれんばかりの勢いで縦に振ればチーノさんは「はは、めっちゃ好きなんやなぁ、」と目を細くさせ微笑んだ。

「…外出なあかんのか。」ふと、立ち止まったゾムさんが面倒くさそうな顔をする。
「おし、決めた。Aちょっと大人しく抱かれとってな」そういうとゾムさんは私を姫抱きする。…姫抱き?

『えっ!?』と思ったのもつかの間、ゾムさんは見事に近くの窓から飛び降りる。
「「「『えええええええええええええええ!??!??』」」」

しかし、私たちの叫び声も気にせず、何も無かったかのように着地して、ゾムさんはにっこり笑う。
ショッピさん達は階段から息を切らしながら、「もう…ゾムなにやってんねん…」「突拍子が過ぎますよ」「Aちゃんおるんやから…」と口々に言う。

「…怖かった?」ゾムさんが申し訳なさそうにこちらを見て聞いてくる。
その姿があまりにもしおらしくて、可愛い。

『びっくりしたけど大丈夫です!』と本音を言えば、ぱぁっと顔を輝かせた。

13、畑と動物とコネシマさん +ちょっとした追記→←11、抱えてきた物の大きさ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (243 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1043人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , d!
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

雲雀(プロフ) - わらび餅ィさん» なんとも嬉しい言葉…!これからも頑張ります!! (11月28日 18時) (レス) id: 4aed07b718 (このIDを非表示/違反報告)
わらび餅ィ(プロフ) - 雲雀さん» こう言う系あまり読まないからどうだろうとか思ってた自分を殴りたいくらい面白いので頑張ってください! (11月28日 14時) (レス) id: a2949d225d (このIDを非表示/違反報告)
雲雀(プロフ) - わらび餅ィさん» わらび餅さん、返信遅れてしまい申し訳ございません!はわ〜!!ありがとうございます!!これからもどうぞよろしくお願いします!!面白いお話を皆さんに届けられるよう頑張ります!! (11月28日 14時) (レス) id: 4aed07b718 (このIDを非表示/違反報告)
わらび餅ィ(プロフ) - こんばんは!物語面白いからいつも読ませて貰ってます!ランキング1位おめでとう御座います! (11月25日 18時) (レス) id: 41f911fbc7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雲雀 | 作成日時:2020年11月21日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。