占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:89 hit、合計:25,899 hit

傀儡師37人 ページ38









.







 かなり敷地面積の広い霊園は、ピラミッドの








 頂点を切り取ったような成り方をしており、








 その半分よりも上の方から一人で下りてきた。




.





 来たときは足早に通りすぎた寂れた店は、








 よく見るとうどん屋らしい。




.





 寒空の下に立ち尽くしているのもキツかった為








 店内に入る。




.





 引き戸を開けようとした。




.





 ガタッ。と音を立てて戸は途中で止まる。





.






 「…………」





.






 再度、手に力を込めて引いた。




.





 ガツッ。





.






 「……………………」




.





 「おお、悪りいなお客さん。




.





 これコツがいるんだよ」





.






 唐突に後ろから声がし、直後に戸が何の








 抵抗もなく横に滑った。




.





 首を後ろに回すと、この寒いのに白い服一枚の








 大柄な坊主頭の男性がいた。




.





 彼に促され、店内に入る。





.






 「お客さん。あんたもしかして、








 薫ちゃんの連れかい?」





.






 席に着くなり聞かれた。





.






 「ええ、そうですが……何故?」




.





 「今までここで10年店やってきてても、








 この時期に来るのはあの子くらいだからな。




.





 去年と一昨年は、6人で来てたよ」





.






 ほら、そこの写真。と厨房から示された先を








 辿ると、コルクボードで留められた無数の








 写真の一番上に、彼女らの写真があった。







.









.

傀儡師38人→←雪36片



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.9/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
29人がお気に入り
設定キーワード:高遠遙一 , HoneyWorks , camellia   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

camellia(プロフ) - すぃさん» 読んでくださりありがとうございます! はーい行ってらっしゃいませ!! (10月20日 8時) (レス) id: 3318b01060 (このIDを非表示/違反報告)
すぃ - camelliaさん» 続編行って来ます! (10月20日 8時) (レス) id: 045c20b509 (このIDを非表示/違反報告)
camellia(プロフ) - まるさん» 申し訳ありません、修正の際に誤って立ててしまっていました。ご指摘ありがとうございました。 (2019年1月2日 21時) (レス) id: 3318b01060 (このIDを非表示/違反報告)
まる - 作品を作る前にルールをしっかりご確認下さい。オリジナルフラグをちゃんと外して下さい、違反行為です。外し忘れ、とかいう軽い意識はおやめ下さい。作品を消されても仕方のない行為です。オリジナルの新着に二次創作が上がってくる事を不快に感じる人もいます (2019年1月2日 21時) (レス) id: cec6dd7646 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:camellia | 作成日時:2018年7月11日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。