占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:410 hit、合計:74,502 hit

9 ページ9

貴女side

私は電車に乗っていた


今日はなごみが学校遅れてくるから一人で乗っていた



奥の方から見覚えのある人が見えた




貴「あ、涼だ」ボソッ



よく見ると女の人と喋っていた




まーた口説いてるんだろうなぁ〜



私も早くオトシたい!!




そう思いながらスマホをさわっていた




すると




っっっ!!!な、なにこの感覚っ・・・・!




誰かに足をさわられている感覚が伝わった




私の後ろにはさっきまでいなかった中年の男が立っていた




う、うそっ・・・・どーしよっ・・・!



怖くて仕方なかった




声がでないっ、だ、誰かっ・・・助けて・・・!




私は下を向きそう思った




すると




橋「おいオッサン、なにしてんだよ」



涼が現れた



貴「りょ、涼っ・・・・」



一気に周りの景色が歪んだ




橋「コイツがスタイルよくて美人で魅力的なんはわかるけどよ」


橋「"痴漢"するのはおかしいんじゃねーのー?」ギロッ



めっちゃ大きな声で涼は言った



すると電車が止まった、男は走って出ていった



橋「A、だいじょうギュウッえっ」




私は思わず涼を抱き締めた



貴「う・・・うぅ・・・!!こ、怖かったぁ・・・!」




涼を強く抱き締めた



橋「大丈夫大丈夫、俺が追い払っただろ?怖かったな・・・」




涼も強く抱き締めてきた




貴「ありがと、助けてくれて、涼ほんとにかっこよかった///」ニコッ


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

次いきます

10→←8



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (98 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
406人がお気に入り
設定キーワード:橋本涼 , HiHijets , ジャニーズJr.   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

*AYA* - 菜々美さん» ほんとですか!良かったです!笑笑最後にまた書こうと思ってます!笑これからも頑張りますので、更新待っていてください! (6月7日 7時) (レス) id: 985e5c1ebc (このIDを非表示/違反報告)
菜々美 - 全然変態じゃないです。私は*のところを何度も読み返してしまいますww (6月7日 6時) (レス) id: ee6f5d8dfc (このIDを非表示/違反報告)
*AYA* - ソースたこ焼きさん» ありがと笑笑そーすちゃんの作品もめっちゃおもろいやん!これからも頑張るわ!! (6月1日 10時) (レス) id: 985e5c1ebc (このIDを非表示/違反報告)
ソースたこ焼き(プロフ) - なんやなんや、?このそーすちゃんより余裕で勝っとるやないかーい笑 この調子で頑張れよ! (6月1日 9時) (レス) id: 190a89c7d0 (このIDを非表示/違反報告)
*AYA* - めめさん» コメントありがとうございます!!更新頑張ります!!続き楽しみにしていてください!!ありがとうございます!! (5月20日 5時) (レス) id: a23954ece8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:*AYA* | 作者ホームページ:http://*AYA*  
作成日時:2019年5月18日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。