占いツクール
検索窓
今日:207 hit、昨日:1,071 hit、合計:84,019 hit

4 ページ5

4




やっぱり、まさか恋愛ごとを自分に聞かれると思っていなかったのだろう伏黒くんは、




数回ぱちぱちと瞬きを繰り返したあと、




いや…と控えめに言葉を紡いだ。









伏「人それぞれだと思いますよ。
ペースはみんな違うんですし」


「だ、だけど!健全な男子高校生だよ?
やっぱりその…」


伏「あー…まぁ…」









大丈夫ですよ、の言葉を待っていたけど、
伏黒くんは確かになと私の言葉を肯定している様子。





ほ、ほんとに?





最近の子はどこまで進んでるのか分からない。
私の前の学校の友達は中学生で当たり前のように彼氏とキスしたよ?なんてって言ってたし。




まさか、高校2年でファーストキスしたことない私が遅いのかな。




どうしよう、
棘くんにこのまま愛想つかされちゃったら…









「ど、どうしよう伏黒くん!!」


伏「いや俺に聞かれても…」


「うう」


伏「…はぁ、まぁ。話を聞いたり多少の意見言うくらいなら出来ますけど、それがアドバイスになるかは分かりませんよ」


「え!?ほんとに!?伏黒くん優しい!」


伏「なっ…頭撫でないでください!」









よかった…
1人だと考え込みすぎちゃって結局なにも出来なくなっちゃうから、話を聞いてもらえる人が出来ただけでも心の重さは全然違った。





もっともっと、棘くんに見合う女の子になりたい。





目の前にいる伏黒くんが仏様のように輝いて見えた。









「ふふ、頼りにしてますね、伏黒先輩!」


伏「先輩じゃないんですけど」


「私が教えてもらう側だから、先輩なの!」


伏「…ややこしいな」

5→←3



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (197 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3220人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 狗巻棘
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

凪々瀬(プロフ) - ひなさん» 私なんてそんじょそこらのほんとに趣味で書いてるだけなので…すごく尊敬してます!お互い頑張りましょう! (2月14日 14時) (レス) id: a9a880df8f (このIDを非表示/違反報告)
ひな(プロフ) - 凪々瀬さん» コメントありがとうございます!呪術廻戦の作者様にコメントいただけて光栄です(><)更新全力で頑張りますっ!更新頑張ってください!!(え (2月14日 10時) (レス) id: 88c1187db4 (このIDを非表示/違反報告)
凪々瀬(プロフ) - 更新頑張ってください!楽しみにしてます…!怒りに燃える棘くんカッコいい…(( (2月13日 21時) (レス) id: a9a880df8f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひな | 作成日時:2021年2月7日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。