占いツクール
検索窓
今日:228 hit、昨日:595 hit、合計:68,132 hit

104 ページ7

5話の続き(ちょっと変えます)





服屋さんにて





田中「田中先生にカツラを投げるな」





愛梨「若林くん」





若林「ん?」





愛梨「これなんかいいんじゃない?ほら」





生徒「あぁ〜いいね〜」





のぶお「愛梨ちゃんがそれでいいならそれにしましょ♪」





愛梨「即決しないで」





田中「でも、若林らしさが出てるから...」





愛梨「チッ...」





田中「え、今舌打ちしたよね?ねぇしたよね?」





.





帰り道





東条「止めたほうがいいのかな?何て言えばいいんだろう?」





田中「本人には言いづらいよな〜
原田先生 どうしましょう?」





のぶお「デートは決行するわよ!」





田中「えっ?」





のぶお「だって 私が服 買ってあげたんだから」





東条「それだけ?」





のぶお「当たり前よ!金かかってんのよ!」





東条「何か怒ってる?」





のぶお「怒ってないわよ!
じゃあ 土曜日 よろしく」





東条「怒ってるよね?」





田中「怒ってるね」





愛梨「怒ったらめんどくさいんだよな〜」





東条「え?この子...」





田中「原田先生の娘さん&東条と同じクラス」





東条「会ったことないんだけど」





田中「クラスに馴染めないから 来ないって言ってる」





.





@_______

Aめっちゃかわいい〜♡





@_______

A かわいいオブかわいい 説





@_______

Aってほんまどこの子なんやろwwww





@_______

だんだん出てくる回数が増えてきた気がするwww
我得やんwww





.

105→←103



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
337人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Mari | 作成日時:2019年5月25日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。