占いツクール
検索窓
今日:62 hit、昨日:78 hit、合計:189,275 hit

64,お近づきのシルシ ページ17

−−−探しに行こう、あの人の背中を。




「かぁいいAちゃんのお部屋みたいです。
お邪魔してもいいですか!」

折角、かっこいいキャッチコピー(上のやつ)を
掲げたのに探しに行けない。

何故なら、新参達が居座っているからだ

「私の部屋?ないよ、
だって私ここに住んでないもん」

「え?じゃあ下着とかもないんですか?」

「下着目当てかい!」

トガさん、破綻者って言われても
仕方ない気がする

「(人1)Aは近くの
アパートに住んでいるのですよ。

ここへは私のワープで来ています」

「何でそんな
メンドくさい事してんだ」

私もメンドくさいですよ。
そもそも、私はここに住んでいた

…住んでいたんだけど

「1日足らずで弔に襲われそうになって
やめた。身の危険を感じて避難した」

施錠してたんだけど
あいつにセキュリティは通用しない。

何でも触れて崩せるからだ。

「気色悪ぃどころか変態かよ」

返す言葉もございません。

本人がいるところで
もっと言ってやってください

「それに付き添うお前も
同類って事だな」

「異議あり!聞き捨てならん、その言葉!」

私が弔と同類だって!?
鳥肌モンだわ!

「じゃぁ、今日は帰ります
弔君と上手くいくといいですね!」

…あの、話聞いてたかい?

「またね、Aちゃん!」

「うん、またね。トガさん」

私が返事すると、大きく振っていた手が
ピタリと止まる。

「ヒミコです!」

「…ヒミコ、さん?」

「ちゃん!」

「ひ、ヒミコちゃん…」

「です!」

気が済んだヒミコちゃんは、
笑顔を絶やさず部屋を出た。

破綻者といえど、
見た目は普通のどこにでもいる女子高校生。

帰って行く二人の姿を見ながら
気がつけば頬が緩んでいた。

「あの二人が入ったら、賑やかになりそう」

「まだ、彼の答えが見つかっていないので
なんとも言えませんが…」

「大丈夫だよ。弔なら、分かってくれる」

はっきりと断言はできないけれど、
何だかんだ言って弔は優しい。

私がそれを、一番よく分かっているから。

「さて、さみしがり屋の弔君を
探しに行ってあげますかね」


すると、間も無くして携帯の着信が鳴る。
弔からのメールだ

「あはは、噂をすれば………ぇ」

メールに本文は無く、
一枚の付属写真が添えられていた

「どうかしましたか?」

「な、なん…で…」

そこに写っていたのは、
歯を見せて笑う弔と…


顔を真っ青にした、
緑谷君が写っていたのである

65,不気味→←63,許嫁だってば!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (163 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
305人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

無希(プロフ) - 愛花さん» ありがたきお言葉をありがとうございます!この上ない幸せです…ヒロアカ良いですよね!原作をリスペクト出来る作品であり続けたいと思っています!ので、頑張ります!!コメント頂きありがとうございましたー! (3月7日 1時) (レス) id: 4a49e8f9ee (このIDを非表示/違反報告)
愛花 - 最高です…!ヒロアカ大好き! (3月6日 10時) (レス) id: e76711cd26 (このIDを非表示/違反報告)
無希(プロフ) - 蚊さん» 自分らしく、と言うのはとても難しいですし、そう簡単に出来る世の中ではありませんが、私は貴方様を応援しています!!私もこの作品を通して貴方様に出会えて本当に良かったです!何かあったら、またいつでも いらっしゃって下さい!本当にありがとうございました! (11月30日 15時) (レス) id: 285300d98d (このIDを非表示/違反報告)
無希(プロフ) - 蚊さん» ひゃああ本当ですかありがとうございます…そして生きてて下さってありがとうございます。どんなに周りが言っても、一番辛くてキツイのは貴方様です。だから貴方様の事を理解してくれない(最低な)担任の先生に左右されず、自分らしくいて下さい。 (11月30日 15時) (レス) id: 285300d98d (このIDを非表示/違反報告)
- これからも頑張って! (11月28日 21時) (レス) id: 246313809f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:無希 | 作成日時:2017年3月4日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。