占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:249,263 hit

あらし ページ4

『それでは占ツクにいってまいりますっ笑』

 小さなメモに書き込んだ。
 私は、手のひらよりも少し大きめのリングノートに、自分の細かなつぶやきを書き込んでいた。つぶやき専用のサイトをつかいたかったのだけど、親が「それはダメ。絶対。」というから我慢していた。

『ったく、出会い系なんてやりませんよーだ。
あーあ、ツイッ○ターやりたいなぁ』

 
 ノートにボールペンを滑らせつつ、パソコンが立ち上がるのを待った。
 






「あぁぁぁああぁぁぁ!!!なんなのこいつらぁあああ!!」

 いざ占ツクを開き、通知を確認し、
関連ランキングに留まる自らの作品を見て、
叫び声を上げてしまっていた。

「A、うるさいよ……」

 此処はリビングルーム。
 高校1年生になる私のお兄ちゃんが、ソファで漫画雑誌をぱらぱらめくりつつ、言った。

「だってだって……あああああ」

 お兄ちゃんを振り返り、そしてまたパソコン画面に向き直り、表示される文字の羅列、評価をあらわす星マークをにらみつけた。

「評価数57票……は、いいけど……
なんでこんなに、低評価なの……!?」

 それに……これは一体……?

あらし□←さくしゃ


タイトルだけ考えた

●皆で協力して一人の人気作者になった結果。


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (732 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
342人がお気に入り
設定キーワード:占いツクール , 占ツク , 占ツク学園入学キボンヌ   
作品ジャンル:その他, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

緋色(プロフ) - また、『おそれ3』の信者の話、キャラの信者同士の対立なんかでもよくある話だなぁと思います。作中で使われていますがまさに盲目になっていますよね 長文失礼しました (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
緋色(プロフ) - だからhit数も増えるし、結局出来に関わらず、人気作者さんの方がランキングとしては有利なんじゃないかと思ってました。 半分ぐらいは嫉妬でしょうけど…(笑) (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
緋色(プロフ) - 『おそれ』の1、2、3にすごく共感。 人気作者さんの作品は、いつも注目されていて私のは評価さえつかない。人気作者さんをお気に入り作者に登録した人がすぐ高評価しているのではないだろうか。 (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
マメマメ星人 - とても面白いです。更新がんばってください!応援しています!! (2017年1月31日 16時) (レス) id: cecc2b918f (このIDを非表示/違反報告)
ウェンディ - すっごく面白かったです! 作者Aが素敵ですね (2014年5月11日 22時) (レス) id: 8d383be5c8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:青銅風亜/冥界の管理人 x他2人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/huua/  
作成日時:2014年3月29日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。