占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:1 hit、合計:249,264 hit

おそれ3 ページ27

__夕飯時。

 今日はお母さんも、友人と外食でいないので、お兄ちゃんと二人で囲む食卓。

 つまらないテレビしかやっておらず、テレビはついているが二人とも一切見ていない。延々と色々な話題で会話をしていた。

 ……思いきって私は、こんな質問をしてみる。

「ところで彼女いるの?」

「……いない」

「……それは残念です」


 ふいにお兄ちゃんがテレビ画面に目をやったので、私もなんとなく見た。
 何かの番組。新興宗教にはまった人が騙され多額をつぎ込んだ、という実例がドラマのように再現され解説されている。

「宗教って怖いねー」

 私がなにげなく呟くと、お兄ちゃんも同意してくれた。

「歴史じゃ宗教対立が原因の紛争とかいくらでもあるしね。俺らのような日本人したら馬鹿らしいようにも見えちゃうけど」

 全くそうだ。
 私たちは宗教を信仰してる人たちのことは、否定せずとも気持ちは理解していない。

「偏見かもしれないけどさ。……まあ、宗教信じて心の拠り所を作るのは決して悪いことではないんだけどね」

 ……そうなのかもしれないなあ、とふりかけご飯をもぐもぐしながら思った。

 何かを信じて、そうすることで自分も満足できるのはとても素晴らしいことだと思う。
中には信じる教えのために素晴らしい行動をとれる人だっているし、良い考え方は無宗教の私達にさえ影響を及ぼすこともある。社会科の先生が言ってた。

「けど、いきすぎて盲目になるのはよくないよね……」

 小さな私の呟きは、テレビの音量にかきけされた。

 「相手のいいところ悪いところを両方理解した上で、相手を好きだと言えるのが理想の恋愛」だなんて、友達が言ってたのを思い出した。

 けれど、それが全ての場合に適用できる考えというわけではない。

 恋愛以外で__そう、例えば「誰か」のファンとか。

 もしも相手を「神」と思い込んでしまったら、「神」であるが故欠点なんて、見えない。見えてても、「受け入れる」とは別に、「気のせい」だって思いたくなる。そういうものなのかなあ。

 対象を常に崇め、対象こそが正しい。

 しかし、それは関係のない人からすれば理解不能。そこが、微妙な縺れということなのかな。


 __自分の中で、何かを得た気がした。

 そして夕食は終わり、もう一度てんしさんの作品を見たいと、急いだ。

 
 __この時点で次なる騒動の幕は、上がろうとしていた。

かめん1→←おそれ2


タイトルだけ考えた

●皆で協力して一人の人気作者になった結果。


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (732 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
342人がお気に入り
設定キーワード:占いツクール , 占ツク , 占ツク学園入学キボンヌ   
作品ジャンル:その他, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

緋色(プロフ) - また、『おそれ3』の信者の話、キャラの信者同士の対立なんかでもよくある話だなぁと思います。作中で使われていますがまさに盲目になっていますよね 長文失礼しました (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
緋色(プロフ) - だからhit数も増えるし、結局出来に関わらず、人気作者さんの方がランキングとしては有利なんじゃないかと思ってました。 半分ぐらいは嫉妬でしょうけど…(笑) (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
緋色(プロフ) - 『おそれ』の1、2、3にすごく共感。 人気作者さんの作品は、いつも注目されていて私のは評価さえつかない。人気作者さんをお気に入り作者に登録した人がすぐ高評価しているのではないだろうか。 (2017年4月23日 0時) (携帯から) (レス) id: 7bb21cc2e6 (このIDを非表示/違反報告)
マメマメ星人 - とても面白いです。更新がんばってください!応援しています!! (2017年1月31日 16時) (レス) id: cecc2b918f (このIDを非表示/違反報告)
ウェンディ - すっごく面白かったです! 作者Aが素敵ですね (2014年5月11日 22時) (レス) id: 8d383be5c8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:青銅風亜/冥界の管理人 x他2人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/huua/  
作成日時:2014年3月29日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。