占いツクール
検索窓
今日:57 hit、昨日:376 hit、合計:258,221 hit

49P ページ50

『切島くんもかっこいいね!髪も赤くしてイメチェンしたんだよね!すごく似合ってるよ!』

「!お、おう!ありがとよ!…へへ、なんか照れるぜ」

ギザっ歯で人懐こそうな笑顔を見せてくれる切島くん、とても可愛い。大きいわんこみたいで両手でわしゃわしゃ撫でたくなる…。



切島くんと話していたらいつの間にかスーツに着替えた子達が集まっていた。

小柄な男の子の峰田くんが私を見て興奮気味にマシュマロと言いながら親指を立てていたけどよく分からなくて首を傾げといた。


それと全員揃ってから勝己くんと目が合って暫く謎の見つめ合いをしていたけどすぐに逸らされてしまった。

(や、やっぱり似合わなかったかな…コスチューム変更したくなった時もうちょっと要望書いておこう…)





ーーー



二人一組のヒーロー役かヴィラン役になって、どちらが先に勝利するかを決める戦いだった。
建物の中での戦闘なので破壊しないよう注意しながら戦わなければならなかった。だけど、出久くんお茶子ちゃん、勝己くん飯田くんの戦闘は建物を半分以上破壊してしまう戦い方をして終わった。

音声は聞こえなかったけれど、勝己くんが出久くんに対してかなり苛立っている様子で戦っていた。


(…きっと、急に個性を使えるようになった事が気に食わないんだろうな…)


個性を使ってボロボロになり、気絶している出久くんを私の個性で回復しながら静かに講評を聞いている勝己くんを見ると今まで見た事無いくらい大人しかった。


治療が終わり、念の為リカバリーガールの元へと出久くんを担架で運んでもらった後、私は焦凍くんと障子くんのチームに混ざってヒーロー役になった。

建物の中に入ってすぐに障子くんがヴィラン側の子達の足音を複製腕から出ている耳で聞き取り状況を伝えてくれた。


『障子くんありがとう、…わたしもこういう時何か使えそうな魔術あるかな…』

索敵系の魔術は今まで考えた事が無かったけれど、今後必要になるだろうからちゃんと使えるようにしなきゃ…と考えていたら突然ふわりと体が地面から離れて焦凍くんに抱き上げられる。


「障子、危ねえから離れてろ」

『えっわ、私は?なんで抱き上げられてるの!?』

「いや、そこ立ってたら凍るからよ」

『あ、そういう事…?』


私を抱えたまま焦凍くんは自分の立っている所から上の階まで全て個性で凍らせてあっさりとヴィラン側の核兵器にタッチしてクリアした。



.

この小説の続きへ→←48P



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (160 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
495人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 逆ハー , トリップ   
作品ジャンル:ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なさ(プロフ) - 夜月 零夜さん» コメントありがとうございます!まだまだ未熟者ですが頑張ります!! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - ありささん» ありがとうございます!とっても天然な主人公ちゃんですが気に入っていただけて嬉しいです!ありがとうございます!頑張ります! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - レーナさん» 返信昨日ある事に今更気付きましたすみません…!応援ありがとうございます!頑張ります!れんこん! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
夜月 零夜 - 面白かったです!更新頑張ってください!! (2月7日 16時) (レス) id: 3da7626fa3 (このIDを非表示/違反報告)
ありさ(プロフ) - すごく面白い!主人公ちゃんが可愛い!頑張ってください! (2月5日 23時) (レス) id: 171cb6aee9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なさ | 作成日時:2020年1月29日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。