占いツクール
検索窓
今日:57 hit、昨日:376 hit、合計:258,221 hit

3P ページ3

とにかく今は落ちて死ぬ心配も無くなった事だし、このまま止まってないで進める方向に進もう。上がどっちかもわからないしね。




真っ暗な闇の中を真っ直ぐ進んでいるとぽかりと空いたマンホール程の大きさの穴が見えた。穴からはほんの少し光が漏れていたので恐らく外に繋がっている。そう思いながら穴の中へと入った。






『!うそ……空…!?』


体はまだ風の力で浮いていたけれど、穴の先はなんと雲の上だった。月が本当によく見える。あと寒い。スマホがあれば記念に、って撮ってたかもしれないけど落ちてる途中で鞄ごとどこかへ落としてしまったみたい。





静かな空の上で月を眺めていると、遠くの方で飛行機が飛んでいるのが見えた。


『飛行機だ〜、横から見るの初めてかも…って、…?』


呑気に観察していたけど、なんとよく見るとその飛行機、翼の辺りから黒い煙を出しながら少しずつ降下していってる。


『あれって旅客機だよね…!?ちょ、大変…!!』


恐らく機内はパニックになっている筈。落ちるの怖いよね、いや当たり前だよね…。このまま落ちたらみんな死んでしまう。

飛行機が雲の中へと沈んで行き私も飛びながら急いで後を追った。




(私に出来る事、私に何か出来ること…!考えろ五月雨A…!さっきは自分の体を浮かせられたし飛行機だって頑張れば出来る…と思いたい…!)






飛行機の方へ両手を向けて自身を浮かせた時のように唱えた。






『優しき風よ、かの者達を守り包み込まん…レビテーション!』




詠唱が終わるとびゅう、と強く風が吹き、飛行機は雲の下に顔を出したくらいの位置で風の力で包み込まれ、落下を阻止出来た。


上手くできた!と喜んでいたけれど、なんだか身に覚えのある感覚に襲われている気がする。


『!ひえ…!?また落ちてるううう…!!!!』


今度は真っ暗闇の中じゃ無い。下を見ればなんと街。落ちたら痛いじゃ済まされない。

『ま、またからだ、うかせ…でも、飛行機おちたらどうしよう…』


折角助けられた命が私のせいで失われてしまうのは嫌。でも私、このまま死んじゃうよね…悲しいなあ…今日だけで何回こんな事考えてるんだろう。







でも、最後に人助け出来て良かったかなあ…




『さようなら』




目を閉じてそのまま落下に身を任せたその時









『ーーーもう大丈夫!!私が来た…!』




私はムキムキゴツゴツヒーローに抱き留められた

4P→←2P



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (160 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
495人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 逆ハー , トリップ   
作品ジャンル:ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なさ(プロフ) - 夜月 零夜さん» コメントありがとうございます!まだまだ未熟者ですが頑張ります!! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - ありささん» ありがとうございます!とっても天然な主人公ちゃんですが気に入っていただけて嬉しいです!ありがとうございます!頑張ります! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - レーナさん» 返信昨日ある事に今更気付きましたすみません…!応援ありがとうございます!頑張ります!れんこん! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
夜月 零夜 - 面白かったです!更新頑張ってください!! (2月7日 16時) (レス) id: 3da7626fa3 (このIDを非表示/違反報告)
ありさ(プロフ) - すごく面白い!主人公ちゃんが可愛い!頑張ってください! (2月5日 23時) (レス) id: 171cb6aee9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なさ | 作成日時:2020年1月29日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。