占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:16 hit、合計:6,689 hit

キスしたいな  ページ2

レイ「なぁAキスしていい?」

『はぁ!?ダメに決まってんでsむぐっ』

レイの唇が私の唇にピタッと重なる

「ぷはっ」

レイ「お前の唇柔らか」

口をぬぐいながらそういうレイ

『私オーケーもなにもしてないけど。』

(レイの唇柔らかかったなぁ)

レイ「なぁキスしていい?」

『だからだめだし私たちまだ12歳だよ!?』

(い、や、な、よ、か、ん)

『そんなにしたいんなら…』

ちゅっ
そして即座に私の舌をレイの口のなかにいれ
絡める
ジュッジュポッチュ

「ぷはっ」

レイ「っ…」

『あっごめん!や、やり過ぎた?』

レイ「あぁいいよ。それよりありがとう」

レイ「じゃあ次は俺から」
チュッ

『なっ』
私は絶対に舌を入れさせるまいとぎゅっと
唇を噛む

レイ(これじゃいつまでもできねぇ)

(ん?やっと諦め……)

『ふぁっ!?』
レイは私の胸の一番敏感なところを
きゅっと摘まんだ
私が口を開けたとたんにレイの親指が
入り込む

『れっれいぃ』

レイ「はっ、可愛い声」

ツツツー
レイが服の中に手にしのび込ませ私の背中を
冷たい指で軽くなぞる

『ふっふぁっあぐ』

『れいぃやめへぇ』

レイ「なにいってんのかわかんねwてか
人来るぞ」

(誰のせいだよ)

そしてレイはキスをした

深くて甘い優しいキスを

デザート→←こんにちは



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.5/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
14人がお気に入り
設定キーワード:約束のネバーランド , 約ネバ , フルスコア   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

lkwisterven - スピカさん» ナメないよ☆私もだから☆星ウザくてごめん (8月8日 10時) (レス) id: c9c05fe7f4 (このIDを非表示/違反報告)
レイの本(プロフ) - ゆずさん» ホントにごめんなさい…まぁ、見てくれてありがとう!コメント、新しい方から見たから、私も返答変になったね!うん!コメントがあったら、だいたい貴方だなぁって思うようになりました! (8月5日 21時) (レス) id: 84bdb40787 (このIDを非表示/違反報告)
ゆず - わぉお疲れ〜 いきなりだったからびっくりしたよん そのせいで新しい作品のほうに3個って書いちゃった 面白かったよ! (8月5日 14時) (レス) id: 436ba99ae0 (このIDを非表示/違反報告)
スピカ - おぉっと名前間違えちゃったテヘペロ(*ゝω・*) オタクナメんな (8月3日 23時) (レス) id: 436ba99ae0 (このIDを非表示/違反報告)
レイの本(プロフ) - スピカさん» わー。スピカとゆずって一緒の人だったんだー(棒) 私は超ド変態だな、 (8月3日 22時) (レス) id: 84bdb40787 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レイの本 | 作成日時:2019年7月7日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。