占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:64 hit、合計:15,885 hit

145話 ページ12

その後ヒソカとゴンは互いに距離を置いた




ヒソカ「念について…どこまで習った?」



ゴン「?…基礎は全部」



ヒソカ「そうか…君強化系だろ?♣」




ヒソカがそう言うとゴンはとても驚いていた




ヒソカ「クククッ君は可愛いな❤ダメだよそんな簡単にバラしちゃ♠」



ゴン「うるさいな!何で分かったんだよ」



ヒソカ「血液型性格判断と同じで根拠は無いんだけどね♦僕が考えたオーラ別性格分析さ♣」




するとヒソカはゴンを指差して言った




ヒソカ「強化系は単純一途!」



キルア・A・ズシ(合ってる…)



ヒソカ「因みに僕は変化系♠気まぐれで嘘つき❤」



ヒソカ「僕たちは相性良いよ♦性格が正反対で惹かれ合う♣だけど注意しないと…変化系は気まぐれだから・・・大事な物があっという間にゴミに変わる」



A(!…そこだけは違うわね。やっぱり私は変化系と操作系の能力者ね。完璧な変化系ではないみたい)



ヒソカ「だから…僕を失望させるなよゴン」




そう言った瞬間ヒソカは今までとは




比べ物にならないくらいの速さでゴンに攻撃を与え続けた




司会「速い速い速いー!見せたヒソカ本気です!」



審判「クリティカルヒソカ!プラスポインッ!3ー2!」




それからもヒソカの攻撃は続いたが




途中、ゴンがヒソカに大量のパンチを食らわすことができた




結局、11ー4でヒソカに負けたが




ヒソカ相手にゴンはかなり頑張ったと思う




はっきり言ってあそこまで闘えるとは




思ってもみなかった・・・









A「ヒソカお疲れ様…どうだった?ゴンとの試合は」



ヒソカ「予想以上に成長していて驚いたよ♣流石は君が教えただけある♦」



A「私は関係ないわ。あれはゴン自身の力だもの。これからもゴンとキルア、2人で力を合わせて強くなっていってほしい・・・」




あの2人こそ最高のコンビだからね・・・




ヒソカ「寂しくないのかい?♦」



A「寂しいわよ…でも、いつまでもお姉ちゃんが付きまとっていたら自由に冒険出来ないじゃない。だから私は、あの子達が私を頼った時だけ手助けをする事に決めたわ」



ヒソカ「うんそれは良い考えだ♠・・・今からゾルディック家に行くんだろ?それならゴン達に一声掛けたらどうだい?❤」



A「そうね…いってくるわ!」




そう言い私はゴン達の元へと向かった

146話→←144話


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
218人がお気に入り
設定キーワード:H×H/ハンターハンター , ヒソカ , ゾルディック家   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

紫月(プロフ) - ドラゴンちゃんさん» コメントありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです!学校との両立が難しいので中々浮上出来ませんが、頑張って更新します^ ^ (6月3日 0時) (レス) id: d954c627a4 (このIDを非表示/違反報告)
ドラゴンちゃん(プロフ) - 続き楽しみにしたます♪更新頑張ってください!(*^^*) (6月2日 9時) (レス) id: 10f5baf2bd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:紫月 | 作者ホームページ:p://  
作成日時:2019年2月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。