占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:27 hit、合計:24,590 hit

「桃」嘘を逃して、嘘を被せて。 ページ16

Main __ K.Nozomu







ねえ、困るよ。
これ以上私に優しくしないで。

もっともっと、あなたに触れていたくなる。





『んっ、のぞ、む、』





指。唇。声。吐息。香り。
全てが私をあなたの虜にさせる材料。

望さえいれば、なにもいらない。

でも、そういうわけにもいかない。





「なあ、俺んとこ来てや」

『…余所見しないで』

「……ん、ごめん」




知ってる。そんなこと、誰にも言えるんだって。

口説き文句みたいに出てくるその言葉にときめいたらもういよいよ後戻りできなくなるから。


他の人に嫉妬するなんて、あなたは嫌なんでしょ?

自分の思い通りに惚れさせて。
好きになったら、もういらないでしょ?


嫌なの。それだけは絶対に。





『ん、っ、はぁ、』





せめてもの抵抗ではめてる指輪。

その光が反射する度、あなたは俯こうとする。


期待させないでよ。


抵抗してるのに。抵抗しきれてない。

もう、どこかで分かってる。
心も体も全部、望の虜。





「A」





そんな悲しそうな顔しないで。

私をこれ以上落とさないで。


そんな願いも、いつも、虚しく散る。





「好きやで」

『…うん』





彼は返事なんて聞いてこない。

でもそれが寂しいだなんて。矛盾してる。


返事に素直に答えられたらいいのに。
結局は、捨てられるのが怖いだけの臆病者。


着信を知らせる携帯の音。

携帯を引き寄せようとする私の手を握って。
わざと画面を見せながら電源を落とすの。

ひどいよ。勘違いする。





「今は俺だけ見て」





利口でいなくちゃいけないから。


だから彼の嘘に目を瞑る。
ただ彼に酔いしれて、快楽を貰うために。





『 ( 愛してるよ ) 』

『望、そばに来て』





重ねた体から愛しさが溢れる。
でも、気にしちゃいけない。


今日もまた彼の嘘を受け入れて、私も彼に嘘をつく。






___Fin

「紫」あなたの歌が聴けるまで。→←「赤」振り向いて、笑って。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (57 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
241人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 短編集 , 恋愛   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

一波(プロフ) - お返事ありがとうございます!こちらこそ面白いお話ありがとうございます!これからも楽しみに待ってます! (10月4日 23時) (レス) id: 00967ad8ca (このIDを非表示/違反報告)
凜憧(プロフ) - 一波さん» ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです、頑張ります!こちらこそ閲読いただいてありがとうございます! (10月4日 19時) (レス) id: f3cbf63448 (このIDを非表示/違反報告)
一波(プロフ) - 私を覚えていてください。今読みました!すっごく後に引くお話だったので新作として書いてくれるの嬉しいです!ステキなお話ありがとうございました。 (10月4日 0時) (レス) id: 00967ad8ca (このIDを非表示/違反報告)
凜憧(プロフ) - 山田侑李さん» コメントありがとうございます。そう言って貰えてよかったです、嬉しいです!了解しました! (7月15日 15時) (レス) id: f3cbf63448 (このIDを非表示/違反報告)
山田侑李 - すごく面白くてこの小説好きです!特に「癒してほしいのです。」のしげちゃんが可愛かったです!癒した後の照れてたり甘いしげちゃんが可愛かったです!リクで大人な淳太くんが疲れて彼女に甘える話が見たいです! (7月15日 14時) (レス) id: 8286031f0a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:凜憧 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2019年3月16日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。