占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:27 hit、合計:24,590 hit

「赤」振り向いて、笑って。 ページ15

Main __ S.Daiki







『…好き、なのに』





誰かに拾われることもなく地面に溶けていった言葉。
もう、何回呟いただろう。

叶わないって分かってたのに。
好きになってしまった。

同級生ならまだしも、先輩を。





「しげ、ナイス!」

「へへっ、いえーい!」





フェンス越しに見える笑った顔。

確か、私に向けてくれた太陽みたいなあの笑顔が恋の始まりだったっけ。





「好きなら話してくればええのに」

『できるわけないよ、後輩だし。
第一、先輩は私のこと覚えてないと思う』

「そんなん分からんやんか」

『諦めるって、決めたから。もういいの』





嘘。そんなこと思えるわけない。

気遣ってくれる友達にさえ嘘をつくなんて。
恋って、怖い。



ちょっと優しくされただけ。


それなのに、ころんと転がるように先輩に落ちて。

「気をつけや」って言ってくれたあの笑顔を、気づいたらあちこちで探してて。


一人で関西へ来て孤独だった私に、あの笑顔は、恋に落ちるのに充分すぎた。





『あほだな、私』





先輩の関西弁が、大好きで。

たった一回話しただけなのに、その甘い声が聞こえるその度に後ろを振り返ってた。


どっからどう見ても、あほ。


ここで先輩を見るのもここ何ヶ月も習慣づいてるのに先輩は気づいてくれやしない。

…そりゃそうだよね、後輩だし。

恋愛対象になんて入るわけがない。





「ええの?ほんまに」

『うん。…綺麗な片想いのまま、崩したくない』





あの瞬間だけを写真みたいに切り取れたなら。

先輩はずっと、私に笑いかけてくれるのかな。





『…無理だよなあ、そんなの』





一緒にいてほしい。ずっと、ずっと。

できることなら、先輩の隣に堂々といられるような、そんな存在になりたいよ。


でも、できない。どうしようもないもん。





『帰ろっか。どっか寄ってこ』

「別にええけど…」





ぎゅっと掴まれたように痛い胸を抑えて、校庭に背を向ける。

歩き出した途端、思い浮かんだのはあの笑顔だった。





『…やっぱり、好き』





せめて、卒業まで。

先輩の後ろ姿を見ていても、いいですか。






___Fin

「桃」嘘を逃して、嘘を被せて。→←「青」結んだ髪、靡いた髪。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (57 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
241人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 短編集 , 恋愛   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

一波(プロフ) - お返事ありがとうございます!こちらこそ面白いお話ありがとうございます!これからも楽しみに待ってます! (10月4日 23時) (レス) id: 00967ad8ca (このIDを非表示/違反報告)
凜憧(プロフ) - 一波さん» ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです、頑張ります!こちらこそ閲読いただいてありがとうございます! (10月4日 19時) (レス) id: f3cbf63448 (このIDを非表示/違反報告)
一波(プロフ) - 私を覚えていてください。今読みました!すっごく後に引くお話だったので新作として書いてくれるの嬉しいです!ステキなお話ありがとうございました。 (10月4日 0時) (レス) id: 00967ad8ca (このIDを非表示/違反報告)
凜憧(プロフ) - 山田侑李さん» コメントありがとうございます。そう言って貰えてよかったです、嬉しいです!了解しました! (7月15日 15時) (レス) id: f3cbf63448 (このIDを非表示/違反報告)
山田侑李 - すごく面白くてこの小説好きです!特に「癒してほしいのです。」のしげちゃんが可愛かったです!癒した後の照れてたり甘いしげちゃんが可愛かったです!リクで大人な淳太くんが疲れて彼女に甘える話が見たいです! (7月15日 14時) (レス) id: 8286031f0a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:凜憧 | 作者ホームページ:http:/  
作成日時:2019年3月16日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。