占いツクール
検索窓
今日:41 hit、昨日:33 hit、合計:59,348 hit

五七六 ページ26

.



 伊賀との戦いからあっさりと連れ戻された俺は今、城の牢ではなく、安土城の離れに収容されていた。
部屋にずっと居る蘭丸以外全く人の気配はしないから、知る者は少ないのだろう。


「…百地の野郎死んだのかな」

「崖から落ちたので、恐らく亡くなっているかと」

「そうか。ところで、俺をここに閉じ込めてどうするつもりだ?」

「やだなぁ光慶様。怖い顔しないでくださいよ。別に何もしませんよ、ここから出されることはないと思いますけど」


 結局、こうなるのか。俺はまた守られるだけで、信長は俺を遠ざける。本当にアイツ嘘吐きだよなぁ。共に生きろ、て言ったくせに。


「もういい蘭丸。俺が誰か分かってるんだろ。信長も」

「そうですね、もう帰蝶様は光慶様にはなれませんからね。
あと一つ、忠告があります。もし誰かがここへ来ても開けないでください。ここに来るのは僕だけです。

信長様は…多分帰蝶様の為に来ないと思います。
百地が倒れたとは言え、貴方を狙う人がいるかもしれませんからね」


 俺の為、俺の為…ね。心配し過ぎなんだよ。俺の気持ちは全部無視か。俺だって、信長は死なせたくない。何をしてでも変えてやりたい。


「あぁ、そう」


 面倒になったから、不貞腐れて寝た。しばらくは黙ってここに閉じ込められてやるが、そのうち抜け出して、信長を直接殴ってやる。
 その晩、蘭丸も離れを出て行って、静まり返っていたが、不意に音に目を覚ました。

 甲冑が擦れる音と、土を踏む音。

 誰かが離れの前に立っていた。


 信長なのか?と脳裏をよぎる。様子を伺ったが、それ以上その者は踏み込むことは無く、去って行った。
その後は、一瞬の夢でも見ていたかのように眠りについて、朝を迎えた。


 今晩もくるのだろうか。と思っていたが、来ることは無かった。



 それから、時は過ぎ年も開けようとしていた。1582年にあと数刻で成ろうとしていた。城の灯りが離れまで届いていた。きっと宴でも開いているんだろう。今夜は蘭丸からいつもより多く夕餉が運ばれてきた。その後は、忙しない様子で直ぐに城に戻って行った。


 その晩は、しばらく起きていた。城の明かりが眩しかったのもあるかもしれない。用意されていた酒も少し飲んだ。


「もう82年か。時間が少なくなってきた」


 そのとき、ザッ、と土を踏む音が耳に入った。酒を口にしていた手が杯を落とし、気が動揺して盛大にむせた。



.
お久しぶりです。

五七七→←百七五



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (123 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
215人がお気に入り
設定タグ:戦国時代 , 男主 , BL   
作品ジャンル:ギャグ, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

愛之助(プロフ) - パパゴラスさん» ウッッッッありがとうございます!末代まで語り継ぎます() あと少し(?)頑張ります! (9月2日 16時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
パパゴラス(プロフ) - もう少しで完結と聞いてなきました。読んでると胸が締め付けられて…もう…もう…(語彙力の崩壊)頑張ってください! (8月31日 9時) (レス) id: 665c1b4e56 (このIDを非表示/違反報告)
愛之助(プロフ) - 如月真さん» アーッ!奥様イケマセン…私も貴方のことが好きです…(?)(((失礼しました。本当に嬉しい限りです!!ゆっくりゆっくり気長に最後までお付き合い下さると嬉しいです! (8月29日 23時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
愛之助(プロフ) - 名無しさん» 爆発してますか!!?それはとても嬉しいです(血涙) もう少し…なんですよ…何だかノロノロやってたのが寂しく感じてきます…笑 ありがとうございます!無理せず頑張ります! (8月29日 23時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
如月真(プロフ) - 好き… (8月29日 20時) (レス) id: 57a41376e4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:愛之助(元大手裏剣) | 作成日時:2020年8月16日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。