占いツクール
検索窓
今日:18 hit、昨日:33 hit、合計:59,325 hit

百六八 ページ18

.



瀬名姫討伐の命を家康から受けたのは二人だけ、そして俺。中々入り乱れた山道を馬で駆け抜ける。だが、二人は俺を追い抜かそうとはしない。信長から命令されたのは俺だからだ。
少しでも辿り着くのを遅らせることは出来るのはいいが、あまり不審な動きは見せられない。

山道が明るくなってきた。不味い、着いてしまう。もう逃げ切っているだろうか。だが、そのとき佐鳴湖とは少々違う方向から悲鳴がした。それは女の声だった。すると、背後にいた二人は我らはあちらを。と言うと直ぐに駆けて行った。

「はっ、なんて好都合」

そんな独り言を零して、真っ直ぐに山道を抜けた。そしてすぐに目の前に湖が広がっていた。そして、荒川と高虎が居た。

「あ。先生、久しぶりですね」

随分悟ったような顔で胡散臭い笑みを浮かべる荒川。

「ちょっとだけ知ってたんです。私そうなるお姫様だってこと。
だってもう、私生きていたらいけない存在なんですよね?」

震えていた。ただ、徳川に嫁いでいつの間にやら居場所を無くして、在らぬ罪を突き付けられ死ねと。
ぽろぽろと涙を流していた。

「荒川を必要としている奴はまだいる、勿論俺も」

「無理ですよ、私…そういう運命ですから」

荒川がそう言った時だった。どおん、と銃声が響き渡る。

「…!っう、わっ」

弾は俺の足を貫き、馬は胴体を撃たれたことで暴れ、俺は振り落とされ、馬は逃げてしまう。撃ったのは誰か?すぐに目を向ける。それは信雄その人だった。そして俺が落馬したことに気付くと逃げていった。あのクソ野郎、1発殴ってやりたい。俺を殺したかったんだろうが、殺すほどの勇気がなかったのかもしれない。

「先生大丈夫ですか!」

遠くから、明智殿、と叫ぶ声が聞こえた。もう追い付いて来てしまったか。荒川は俺の心配をしながら、遠くから来る者たちをなんとも言えない表情で見つめる。ここにいたら殺されると分かっているのだろう。

「早く連れていけ。徳川の奴が来る」

高虎は直ぐに反応出来なかった。俺はもう一度、早くしろ、と言うと高虎は苦い顔をしながら、荒川の手を引いてまた山の中へと走っていった。

「あぁ…くそ、血止まんねぇじゃねえか…」

立つのもやっとだった。
こんなんで、俺は信長が死ぬまで生きていられるのだろうか。
____
どうもどうも
ついった新しく開設しました@H_HGKT
是非お話しましょ〜勿論フォロバします(*´∀`

百六九→←百六七



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (123 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
215人がお気に入り
設定タグ:戦国時代 , 男主 , BL   
作品ジャンル:ギャグ, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

愛之助(プロフ) - パパゴラスさん» ウッッッッありがとうございます!末代まで語り継ぎます() あと少し(?)頑張ります! (9月2日 16時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
パパゴラス(プロフ) - もう少しで完結と聞いてなきました。読んでると胸が締め付けられて…もう…もう…(語彙力の崩壊)頑張ってください! (8月31日 9時) (レス) id: 665c1b4e56 (このIDを非表示/違反報告)
愛之助(プロフ) - 如月真さん» アーッ!奥様イケマセン…私も貴方のことが好きです…(?)(((失礼しました。本当に嬉しい限りです!!ゆっくりゆっくり気長に最後までお付き合い下さると嬉しいです! (8月29日 23時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
愛之助(プロフ) - 名無しさん» 爆発してますか!!?それはとても嬉しいです(血涙) もう少し…なんですよ…何だかノロノロやってたのが寂しく感じてきます…笑 ありがとうございます!無理せず頑張ります! (8月29日 23時) (レス) id: 71bd857e36 (このIDを非表示/違反報告)
如月真(プロフ) - 好き… (8月29日 20時) (レス) id: 57a41376e4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:愛之助(元大手裏剣) | 作成日時:2020年8月16日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。