占いツクール
検索窓
今日:44 hit、昨日:280 hit、合計:146,642 hit

第33話 抜け出して ページ34

『…………………………………。』

ちょっと咳き込んだ拍子に舌噛んだだけなのに、手入れ部屋に押し込まれるとは…………。

めっちゃ阿吽絶叫だったんだけど、大袈裟すぎない?

大丈夫って言ったのに、

薬研「もっと自分の身を大事にしてくれっ!」

って言われた。

別にそこまで自分のこと大事にしてないわけじゃないけどなぁ。

というか、自分より夜月の方が大事だなぁ、

『(………………ここに居るのも退屈だなぁ。)』

ちょっとくらい出てもいいよね?

見つかったらお手洗いとか言っておけばいいし。

僕はそっと辺りを見渡して誰もいないことを確認。

部屋抜け出して廊下に出た。

しばらく廊下を歩く。

それにしても本当に、ザ・日本屋敷って感じだよなぁ。

あ、生け花。

ここ茶道とかもやってそう。

縁側の方に出た。

『(……………あ、満月。)』

『………………………月見桜か…………………。』

ここ桜の木が沢山植えてある。

綺麗だなぁ。

『……………………夜月………。』

今、どこにいる?

なにしてる?

『(…………………僕は今、生きている。車に轢かれたはずなのに。)』

車に轢かれてトリップとかはラノベとかでよくみたりするけど………まさか自分がそうなったとか?

じゃあ、僕だけトリップしたの?

夜月は?

ここはどこ?

『(あたま痛い。)』

「おや?彼岸美雪殿?」

「おひとりとはいかがなされましたか?」

「手入れ部屋にいたはずだよね。」

振り向くと髪が水色の人と肩に狐を乗せている顔に面をつけてる人がいた。

てかさっき狐がしゃべった!?

『……………誰?』

「申し遅れました。粟田口の太刀、一期一振と申します。」

「鳴狐のお供の狐でごさいます!」

「鳴狐、よろしくね。」

狐、まじでしゃべった。

『…………………彼岸美雪。』

お供「えぇっ!存じ上げてますともっ!何故、薬研殿が彼岸美雪殿のことをよく話して
  おられますゆえ。」

鳴狐「実装されたとき嬉しそうに話してたもんね。」

薬研…………………?

えっと、確か。

『……………白衣で、眼鏡の子?』

一期「はい、やはり覚えておられないのですね………………。」

第34話 縁側で見つけた 一期一振side→←第32話 吐血した 鈴蘭side



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
478人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 勘違い , 成り代わり
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

dollproject - 梨紗さん» ご指摘ありがとうございます。 (1月13日 18時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)
梨紗(プロフ) - 5話の長谷部の「主名とあらば」となっていますが、主命の間違いなのではないでしょうか?こちらが間違っていたら申し訳ございません (1月8日 19時) (レス) id: 1baf6f1228 (このIDを非表示/違反報告)
dollproject - 架印靴気» ご指摘ありがとうございます。 (10月12日 2時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)
架印(プロフ) - 35話、鈴蘭さんのセリフで誤字がありました。“きすいたこと”此処は“気付いた事(きづいたこと)”ではないでしょうか。 (10月10日 21時) (レス) id: cb6e7377c2 (このIDを非表示/違反報告)
dollproject - 凛々さん» 見て下さってありがとうございます。確かに短刀の出演回数多いですよね。(^^;)後々打刀や太刀などの方々も出す予定です。 (10月4日 0時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:dollproject | 作成日時:2019年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。