占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:4 hit、合計:12,520 hit

クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 中編3 ページ24

「ほら…着いたぞ」

駅から少し離れ、さっき逃げてきた人が集まっている建物の前に立つ

建物の窓からこっちを見ている一般人も多くなってきて恥ずかしいし…
それに早く戻って戦いに加勢しないと。

「…じゃあな」

そう言って行こうとしたが、

「待って!!」

助けた女の子の声に呼び止められる

疑問に思いつつも振り返ると、その少女は満面の笑みでこう言った

「あのっ…プリキュアさん!…助けてくれてありがとう!!会えて…とっても嬉しかった!
最高のクリスマスプレゼントをありがとう!!」

『ありがとう』
この少女の心からの感謝の言葉を聞いて身体の奥から何か熱くなるのを感じた

「…ああ!」

背を向けて手を振り、私はその場をにした


戦場に戻ると本当に魔法つかいプリキュアの世界のように3人で戦う姿があった

「優…遅れて悪い…もう大丈夫、これで思う存分戦える!」

「ある程度はダメージを負わせられたところです!」

優、キュアフェリーチェにチェンジするのを楽しんでるな
ある程度チェンジすると馴染み慣れるから普通に喋ることも出来る

「それよりも…輝何だか嬉しそう
さっきまで何かあった?」

いきなり普通に話し出すから少し驚いた

「…ちょっとな…まあ後で話すから今は…」

「うん!こっちだね」

輝もカードを取り出しチェンジする

「プリキュアチェンジ!キュアモフルン!」

黄色と橙色の光に包まれて現れたのは

「モフモフモフルン!キュアモフルン!」

願いの石の力と奇跡で変身したキュアモフルン、にチェンジした輝

「モッフー!!」

回し蹴りで怪物を空中に蹴り上げる

見た目は可愛すぎるが、流石戦闘能力は凄い!

だが空中に上がった怪物は下に落ちてくるのと同時にキックの体勢になっていた

「プリキュアチェンジ!ルビーモフ」

まあ…モフルンだからモフモフ言うのは分かってたけど…実は恥ずかしいから早く慣れてほしかったり…

キュアモフルンがルビースタイルの姿に変わるとミラクルとマジカルもルビースタイルに変わる

なるほど…変身時はモフルン中心だから呼応するってわけか!

そして紅の炎に包まれて現れたルビースタイルの3人は踏みつけようとする怪物の足の下に向かいなんとか押し上げる

優もキュアフェリーチェの姿でピンクトルマリンの力を放っていた

「灼熱の炎を!受けるモフー!!」

燃え上がる炎の拳で思いっきり殴った

炎のパンチを受けながら宙に吹き飛ばされる怪物

「…逃がさないモフ!」

クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 後編→←クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 中編2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5人がお気に入り
設定キーワード:オリキュア , プリキュア   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ニチアサ大好き(プロフ) - そうですね、ハマったこともあり参考にしたかもしれません (2019年1月31日 20時) (レス) id: 4a4d7842a1 (このIDを非表示/違反報告)
シャルア - まどマギ要素少し入ってません? (2019年1月31日 14時) (レス) id: bb95bf8c78 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ニチアサ大好き | 作成日時:2016年6月13日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。