占いツクール
検索窓
今日:21 hit、昨日:101 hit、合計:3,886 hit

X ページ2

MG「キムさん、おはよ」

登校中、ポンッと肩を叩かれて振り向くと、そこにはミンギュくんの姿が。

「あ、お、、、おはよ」

なんか、恥ずかしいな。

MG「ね、学校まで一緒に行っていい?」

「う、うん」

ふたりで並んで歩く。

、、、ミンギュくんいつも通りでちょっと安心したかも。

それから、他愛ない話をして学校に着いた。
下駄箱で靴を履き替えていると。

「あ、Aちゃんだ。おはよ」

突然、声をかけられてビクリと体を震わせてしまう。
、、、この声は、ウォヌ先輩だ。

ゆっくり顔を上げると、そこには相変わらずさわやかに微笑む先輩がいて。

「、、、おはようございます」

どうしよう。
昨日のモモ先輩とのキスを思い出しちゃうよ。

WN「ミンギュも、おはよ」

MG「おはようございます」

私の隣にいるミンギュくんが、軽く頭を下げた時。

MM「あっ!ウォヌっおはよ〜っ!」

モモ先輩が現れた。
ウォヌ先輩の近くに歩み寄っていく。

MM「ウォヌ、数学でわからないところがあるの。あとで教室で教えて?」

WN「うん、いいよ」

モモ先輩の甘いおねだりに、先輩は笑顔で返事をする。
ズキンズキンと胸が痛む。

、、、やだ、モモ先輩とふたりで勉強するの?
そんなの、やだよ。

MM「じゃ、行こう!」

モモ先輩は、ウォヌ先輩の手を握って私の前を通って行く。

、、、その時。

「、、、っ?!」

モモ先輩が無言で、今まで見たことがないようなキツい視線を私に向けてきた。

、、、私、今、モモ先輩に睨まれた?
いや、そんなの、、、気のせい、だよね。

MG「キムさん?」

ミンギュくんに声をかけられて、ハッとする。
、、、気にしない方がいいよね。

MG「教室行こうか」

「うん」

ミンギュくんと一緒に廊下を歩いているのに、頭の中はウォヌ先輩でいっぱいで。

、、、これって、告白してくれたミンギュくんになんだか失礼な気がする。

でも、先輩のさっきの笑顔が頭から離れてくれない。
、、、今日は運が悪い。

朝からウォヌ先輩とモモ先輩に会っちゃったし。
私の中で、今、もっとも会いたくないふたりなのに。

教室に着くとすでにもうサナがいて。

SN「A、おはよ!ね、聞いて!ビッグニュースだよ!」

と、私に大声で言ってきた。
朝から元気だな、、、

「う、うん、、、なに?」

SN「あのね」

サナはさっきとは一転、声のトーンを落として小さく話出した。

X→←X



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (20 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
123人がお気に入り
設定キーワード:seventeen , wonwoo   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

かな - めちゃくちゃ面白いしキュンキュンします!これからも更新楽しみにしてます!頑張ってください! (10月17日 23時) (レス) id: af1154b3c1 (このIDを非表示/違反報告)
Urumi(プロフ) - なぜ注意コメを無視するのでしょうか?黙って外せば良い物を外さなければ、そのうち作品消えますよ。それに失礼です。指摘を受けてるんですから、オリフラをいい加減外しましょう。 (10月17日 6時) (レス) id: 7f786f675d (このIDを非表示/違反報告)
かたつむりん(プロフ) - オリジナルフラグ外してくださいね! (10月14日 22時) (レス) id: f35d15b5f6 (このIDを非表示/違反報告)
寝夢@ノーアル団AHN(プロフ) - オリフラ外した方がいいですよ〜 (10月13日 3時) (レス) id: 671ce60c1e (このIDを非表示/違反報告)
ドリー(プロフ) - オリジナルフラグ外して下さい!違反の対象になります! (10月12日 18時) (レス) id: 5e3261a1cb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いちごちゃん | 作成日時:2017年10月8日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。