占いツクール
検索窓
今日:137 hit、昨日:140 hit、合計:169,413 hit

いのち ページ42

私が予想していた通り、ホークスは二重スパイをしており、その成果で敵が潜伏している場所、規模、そして影の支援者の存在が明らかになった


そしてヒーロー及び仮免を持つヒーロー科を総動員し、満を持して動いた





結果はヒーローの勝利に終わった




被害は凄まじかったものの、死者は出ておらずヒーロー側の完全勝利だった
主犯者の死柄木弔を倒したのは緑谷だと聞いた
何かを持っている子だとは思っていたけど、本当にやってのけるとは思わなかった


かくいう私はテレビから映される戦闘風景を拳を握りながら見つめるしかなく、ひたすら連絡が来るのを一人大きな日本家屋で待った



連絡が来た時にはそれはもう自分の出せる最大限でタクシーに乗り込み病院まで向かった
大泣きして病院に入ってくる私を見てパパは薄く笑ってくれた
ちなみに啓悟は公安の元別の病院に搬送されたらしい
まあだから私がこうして飛んできたのだが




そして色んなことがあってそれぞれ落ち着いた後、次は私が入院する番だった






「うぅ〜〜〜〜!!!!」

「A!頑張って!」

「みっ、水、姉さん水いる?!」

「食いもんの方がいいんじゃねぇか?」

「む、A、しっかり呼吸をしろ」

「そうですよ、ほらヒーヒーフーって」

「うわ〜〜〜〜〜ん!!ちょっと黙ってぇ!!」



パパが仕事に行き暫くしてからなんかお腹痛いな·····?と思い始めたら最後
その痛みの感覚が少しづつ狭まっていき、「これは」と思った私は冬美に連絡するも多分仕事中なのだろう、電話に出ず、慌ててママに
すると暫くしてからママと冬美どちらもうちに駆けつけてくれて、その後パパと焦凍、それに夏くんにも連絡してくれた

病院に連絡するともう来てくれ、との事だったので冬美の運転の元女3人で一先ず病院へ向かう



私が入院予定の個室に案内され、痛みと戦っていると学校の先生引率の元焦凍が駆けつけ、パトロール中に連絡を受け取ったパパはコスチュームのまま飛んで来てくれて、講義途中だった夏くんも最後に来てくれた



そして私は人生で初めての激痛と戦った後









新たないのちを生んだ

なまえ→←たたかい



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (160 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
300人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヴェロニカ(プロフ) - 初コメです!たまたまとらおさんの作品一覧を見て全部ホークスの話を読んでいたのに築いてびっくりしました!ホークスの作品がなかなか少ないと感じるのでこれからも書いていただけると嬉しいです。更新頑張ってください(^ω^) (4月19日 23時) (レス) id: 93cd0ce6c3 (このIDを非表示/違反報告)
ヴェロニカ(プロフ) - 初コメです!たまたまとらおさんの作品一覧を見て全部ホークスの話を読んでいたのに築いてびっくりしました!ホークスの作品がなかなか少ないと感じるのでこれからも書いていただけると嬉しいです。更新頑張ってください(^ω^) (4月19日 23時) (レス) id: 93cd0ce6c3 (このIDを非表示/違反報告)
ぱうる(プロフ) - いつも楽しみに見てます!これからどうなるのか更新されるたびにドキドキで見てます!これからもお体に気をつけて更新頑張ってください。 (2月16日 13時) (レス) id: 1ae786e7c7 (このIDを非表示/違反報告)
とらお(プロフ) - ユリさん» 面白いって言って頂けて嬉しいです!更新頑張ります!ありがとうございます! (2月13日 16時) (レス) id: 77383ca370 (このIDを非表示/違反報告)
とらお(プロフ) - 銀桜さん» ありがとうございます!Twitterまで!ラクガキばっかですが!!更新頑張ります!! (2月13日 16時) (レス) id: 77383ca370 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:とらお | 作成日時:2020年2月5日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。