占いツクール
検索窓
今日:28 hit、昨日:155 hit、合計:169,459 hit

にちじょう ページ5

私の仕事は、雄英高校3-A皆の朝食を作るところから始まる

私と優悟は教師寮が空いていなかったので、空きのあった3-Aの寮で生活を送っており、夜に私が寮を空けることが多いのでせめて朝食くらいと勝手に始めた事だが、生徒たちは毎日「美味しい」と言ってくれるので、こちらとしても作りがいがある

するとリビングの扉が開く音がしたのでそちらを見ると



「お、緑谷おはよう、今日も早いな」

「あ、ラミアおはようございます!今日の朝食はなんですか?」

「和食にした」

「わー!美味しそう!·····今日のラミアの朝食は?」

「ふっふっふっ、聞いて驚け、優くん特製のウインナーさんとたまごさんだ!」

「えー!凄い、良かったですね!」



毎朝1番に起きて来るのはこの緑谷か爆豪である
そして大体優悟が朝食を作ってくれている時は、爆豪が見てくれている時である
顔に似合わず面倒見が良いので、優悟が大変懐いている、とても微笑ましい



「朝食時間までには戻って来なさいよ」

「はい!行ってきます!」


朝の鍛錬に出掛けた大きな背中を見送って、私はまた朝食の用意を再開する


彼等は1年の時に大きな事件に携わり、勝利を勝ち取った
世間からも騒がれ、英雄としてヒーローとして現在も切磋琢磨している

私はあの時、テレビの前で両手を握る事しか出来なかった
だからせめて、彼等がここにいる間位、皆の役に立ちたい




「ママー!しょーとにーちゃんおこしてきた!」

「ありがと、おはよう焦凍」

「ん、はよ、A姉さん」

「あはは、寝癖凄いよ、早よ直して来な」

「ん」

「ゆうくんもいくー!」




洗面所へ向かう焦凍の後ろを着いていく優悟の姿を見て、カルガモ親子を思い浮かべる

出来た朝食をそれぞれの器に盛り付けていっている内にリビングにはA組全員が揃っていた



「あ、爆豪」

「んだよ」

「優悟のお手伝いしてくれてあんがとね」

「·····別に、ついでた」

「あはは、そっか!でもありがとね」



実は私は知っている
彼が初めて優悟が1人でキッチンに立っているのを見かけて焦って「次も作る時は俺に言え」と声をかけてくれていた事を
それからというもの、朝食を作る際毎度優悟は爆豪の部屋に行くらしい





これが私の今のにちじょう

していかんけい→←おはよう



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (160 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
300人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヴェロニカ(プロフ) - 初コメです!たまたまとらおさんの作品一覧を見て全部ホークスの話を読んでいたのに築いてびっくりしました!ホークスの作品がなかなか少ないと感じるのでこれからも書いていただけると嬉しいです。更新頑張ってください(^ω^) (4月19日 23時) (レス) id: 93cd0ce6c3 (このIDを非表示/違反報告)
ヴェロニカ(プロフ) - 初コメです!たまたまとらおさんの作品一覧を見て全部ホークスの話を読んでいたのに築いてびっくりしました!ホークスの作品がなかなか少ないと感じるのでこれからも書いていただけると嬉しいです。更新頑張ってください(^ω^) (4月19日 23時) (レス) id: 93cd0ce6c3 (このIDを非表示/違反報告)
ぱうる(プロフ) - いつも楽しみに見てます!これからどうなるのか更新されるたびにドキドキで見てます!これからもお体に気をつけて更新頑張ってください。 (2月16日 13時) (レス) id: 1ae786e7c7 (このIDを非表示/違反報告)
とらお(プロフ) - ユリさん» 面白いって言って頂けて嬉しいです!更新頑張ります!ありがとうございます! (2月13日 16時) (レス) id: 77383ca370 (このIDを非表示/違反報告)
とらお(プロフ) - 銀桜さん» ありがとうございます!Twitterまで!ラクガキばっかですが!!更新頑張ります!! (2月13日 16時) (レス) id: 77383ca370 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:とらお | 作成日時:2020年2月5日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。