占いツクール
検索窓
今日:65 hit、昨日:230 hit、合計:26,991 hit

7話 ページ9






__あと1点。


あと1点で、俺たちが負けて、烏野が勝つんだ。


この状況に、全員の顔が曇る。


まぁ、そんなときに現れるのが主将(ヒーロー)ってやつなんだけどな。



日「出た、大王様…」



国見と交代した及川に、ギャラリーがざわめいた。



及「いくら攻撃力が高くてもさ、その攻撃まで繋げなきゃ 意味ないんだよ」



月島くんを指差した及川。


レシーブ力が弱いところを突くつもりなんだろう。



 『性格わっるいなぁ』


及「斉藤ちゃん!聞こえてるから!」



後ろから ふざけた声と共に、キュッ という音。


__来る。


月島くんの腕に弾かれたボールは、ギャラリーの方まで飛んで行った。


狙い通り、なんだろう。



及「もう一本、」



全体的に下がった烏野、そしてラインに寄った月島くん。


けど、それは意味をなさない。


月島くんのもとに一直線に飛んだボール。


コントロール重視のために、威力は下がっている。


やっとのことで上がったボール。よし、崩せた。



 『金田一っ!』



チャンスボールから、金田一へ。


ここで決めれば、同点になる。__のに。



金「このチビ…なんで!?」



ほんとよく、“飛ぶ” なぁ。




8話→←6話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (38 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
132人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 青葉城西 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Lie麦マFin | 作成日時:2019年6月8日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。