占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:60 hit、合計:14,205 hit

moonstory ページ23

あの子が眠って、もう何週間か経っている

僕は時間がある日はなるべく病院にいって、彼女の元に居る

お母さんはずっといるようで、病院に行くたびに痩せているのが分かる

僕にはこんなことしか出来ないから、本当に無力だ

そう思いながら今日も病室へ行く

入ってすぐ、お母さんが僕に気が付いた

「あら、今日も来てくれたのね」

あまり寝ていないのだろう。声が弱い

「はい。こんなことしか出来ませんから」

「それよりお母さんは今日は休んで下さい。僕、今日は一日中着いていられるので」

するとお母さんはさっきよりも安心した顔になった

「そう。じゃあお言葉に甘えてそうさせて貰うわ。本当はずっと居たいけど、私が倒れちゃ元も子もないからね」

そう言ってお母さんは病室から出て行った



さて

「こんにちは__ちゃん。今日は僕が一日いるよ。時々こうやって話しかけるね」

そう言って彼女の手を握る

...ん。暖かい

僕はその温かさを感じるたびに安心する

この子はまだちゃんと生きてるんだって

そう思っていると、

『〜♪』

「...っ」

彼女が歌い出した

とても楽しそうに

僕も一緒に歌ってみると、彼女が僕の手をほんの少し握ったような感覚があった

『ふふっ』

彼女は笑っている。きっと楽しい夢なんだ

それなら良かった


本当はこの世界で楽しい思いをたくさんして欲しい

勿論つらいこともある

でも、きっと幸せは訪れるから

大丈夫だよ。怖がらなくて良いんだよ

そう思いながら僕は、彼女の手を強く握った

その53→←マシュマロ@フォロワー100万...  ama_masyumaro



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
22人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

願叶(プロフ) - 吹雪姫さん» コメントありがとうございます。高評価まで...!ホントにありがとうです! (7月27日 22時) (レス) id: a59083d6d5 (このIDを非表示/違反報告)
吹雪姫 - こんにちは!吹雪姫です♪面白いですし、気に入りました!高評価します! (7月27日 21時) (レス) id: c4455a25af (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:願叶 | 作成日時:2019年7月19日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。