占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:2,946 hit

ダリア ページ1

咲「私は何もしてないです。」


ある日体育館に声が鳴り響いたそれは悲痛の叫びのようにも聞こえる悲しい叫び声だった


夢「ウゥ嘘つかないでよぉ。いつも夢華にマネの仕事押し付けてくるのにぃ。グス」


もう1人涙を流す少女


部「そうだ。嘘つくなよ。それに夢華泣いてるじゃないか。謝れよ。」

部員の声だろうか謝れ謝れと色々なところから聞こえてくる


咲「何もしてないのに謝るなんてことしません。」


訴えても誰も信じてくれないそんな日々はもう何ヶ月も続いている

いつ私は解放されるのか最近はそんなことばかり考えている
それでも部活をやめないのはマネをやめないのは部員が大切だから一生懸命試合をしているところに魅せられたから


夢「ねぇ、さっさとスポドリ作りなさいよ作ったら私に頂戴ね配ってあげるから。」

まただ配る時には自分が作ったとか言うんだろうな


咲「少しは夢華ちゃんも仕事してよ!!」


少しは反抗してもいいよね?


夢「私は仕事しなくてもいいのだって私はここのお姫様だからクス」


あーあまただお姫様なんかじゃないのに私は貴方の召使いじゃないんだよ?


部「なあ、咲お前に話があるんだよ。もう夢華に迷惑かけるなお前はマネをやめろこれは部長命令だ」


えっ嘘…私は何もしてないのに?
私が辞めなきゃいけないの?何それ私が全部悪者みたいじゃん

咲「わかりました…今までありがとうございました。」

体育館から去っていく時夢華ちゃんが笑ったように見えた



ダリア↬裏切り

────────────────────
どうもこんにちは花楓です
初投稿ですよ
短編作っていきたいと思います

番人→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.7/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
10人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 花言葉 , シリアル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白林檎(プロフ) - どれも面白いです、もし宜しければアネモネとガマズミお願いします!これからも頑張って下さい! (9月14日 19時) (携帯から) (レス) id: b3533b2202 (このIDを非表示/違反報告)
七海@月と星−−君と幸福な世界(プロフ) - 花楓さん» 七海@月と星ーー君と幸福な世界と申します。リクエストしていなかったのでさせて頂こうかと思います。コスモスでお願い致します。返信遅れてしまい申し訳ありませんでした。 (9月13日 7時) (レス) id: 94153de35f (このIDを非表示/違反報告)
花楓(プロフ) - 彼岸さん» 楽しみにしてくださって嬉しいです(´˘`*)了解です頑張ってみます!! (8月30日 22時) (レス) id: b8400c6b71 (このIDを非表示/違反報告)
花楓(プロフ) - iyoさん» 遅くなってしまってすみませんシリアスで書けるかわからないですが頑張ってみます!! (8月30日 22時) (レス) id: b8400c6b71 (このIDを非表示/違反報告)
花楓(プロフ) - 七海@月と星−−君と幸福な世界さん» 遅くなってしまってすみません全然大丈夫ですよむしろリクください← (8月30日 22時) (レス) id: b8400c6b71 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花楓 | 作成日時:2018年7月29日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。