検索窓
今日:10 hit、昨日:28 hit、合計:205,102 hit

32話(焦凍side) ページ34

焦「アイツ、双子の妹がいるんだが…実は今日の朝、その妹から電話がかかってきたんだ。

…Aが持病で倒れて意識不明だ、と」

出「…っ!!」

焦「俺が駆け付けて、暫く待ってたら目を覚ましたんだが…もう長くは生きられないかもしれないんだと、妹も主治医も言っていた」

出「…それって」

焦「……いつ死んでもおかしくない状態だそうだ」

出「そんな……っ」

出来ることなら悪い夢であって欲しかった。覚悟していたとはいえアイツだってそうだろう。

焦「何か、力になってやれねぇかと思ってずっと考えてたんだ。アイツを元気づけられるような、何か…」

出「…そうだ、轟くん。Aちゃんにもさ、雄英の文化祭来てもらうってのはどうかな?先生たちにもお願いして、Aちゃんの事情を話してさ」

緑谷もそれが最善だと思ったらしく、自分が言いたかったことを先に言われてしまった。

文化祭まで残り二週間と日にちはまだもう少しだけ余裕がある。正直これは俺たちのエゴかもしれないが、


"やだよ…私、死にたくないよ……!"


俺たちの前では弱音を吐くことはなかったAの、死にたくないと泣きじゃくっていた姿を思い出すと放ってはおけなかった。

先生たちへの交渉は緑谷も付き合ってくれることになり、話が纏まった俺たちは今、相澤先生の部屋の前に立っていた。まずは第一関門。Aを文化祭に招待したいならば、まずはここをどうにかしなければ。

緑谷と軽く顔を合わせ、扉を数回ノックした。

焦「失礼します、相澤先生。ちょっと今時間大丈夫ですか?…二週間後の雄英文化祭について、話したいことがあるんです」

33話→←31話(焦凍side)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (106 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
268人がお気に入り
設定タグ:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レーズン(プロフ) - 雨色の水滴さん» コメント、応援ありがとうございます!私にしては珍しくギャグじゃないのでおかしくないか不安だったんですが、感動しましたとその言葉で嬉しくてつい顔がニヤけてしまいました…←これからもどうか宜しくお願いします! (2021年8月22日 11時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
雨色の水滴 - めっちゃ感動しました!!応援してます!! (2021年8月22日 0時) (レス) id: 5a0f0dfb22 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - 名無し35021号さん» コメントありがとうございます!深夜テンションとかいうノリで出したのですが温かいコメントでめちゃくちゃ励みになりました!時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 21時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
名無し35021号(プロフ) - 初コメ失礼します。もうめちゃくちゃ感動します!続きが楽しみになるような作品で面白いです!これから無理しない程度に頑張ってください!応援してます。 (2021年8月21日 18時) (レス) id: b931d3e819 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - あかりさん» コメントありがとうございます!うわあああそう言って頂けると凄く励みになりますっ!最近中々出歩けないですからね…(泣)お知らせでも言いましたが時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 16時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レーズン | 作成日時:2021年8月21日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。