占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:23 hit、合計:55,282 hit

25 ページ26

TAKAHIDE side







嘘だろ…


最近、というかある日を堺に急にAさんから避けられるようになった。





明らかに俺が寄っていくと気まづそうな顔をする。



でも、離れたところにいると視線を感じることがたまにある。




あの日、俺の家に泊まった日。
その日から数日は普通だったのに…。







何が原因だ…
酔ってAさんに介抱された時にやらかしたとか?


いやそれは無い。だいたい飲みに行ってないし…。







好きな人から避けられることがこんなにも生きづらいものなのかと、苦しんだ。









海青 「ま〜、気にすんな、な?」









昂秀 「…もう終わりっすね、」




いやいや諦めんなよと苦笑いで慰めてくれる海青さん。




俺にも話さへんねんあいつ。何があってんって聞いても何も無いよって笑うねんな〜、と海青さんは話した。









『あ!かいせ、い…』




楽屋を勢いよく開けて海青さんに呼びかけたAさんは、俺に気づくなりうわ、という表情を見せたを









昂秀 「…俺、龍と飯行ってきます」




まるで彼女の存在がないかのように隣を通り抜けた。

通り抜けた時に鼻を掠めた甘い匂い。
そうだ、これがAさんの匂いだ。



ここ数日離れていたせいで、大好きな人の匂いももう忘れかけていた。









陣 「あ、昂秀いいとこにおった。ちょっとええか?」





龍がいるはずのジムに向かおうとしたら廊下でばったり陣さんと遭遇。


空いていた会議室に入るなり、陣さんはまっすぐ俺の目を見た。









陣 「最近、Aと何があったん?
LIKIYAさんもやましょーもみんな心配してんで?」





気づいていた。年上メンバーがグループの雰囲気を崩さないように配慮してくれていたこと。









昂秀 「わかんないんです…俺、ほんとに身に覚えなくて…。突然避けられるようになって…」



せやんな、と呟いた陣さん。









陣 「俺たちから見とっても昂秀がなにかした訳やないと思うねん。Aにも今度話ししてみるけど、あんまりお前も思い詰めやんようにな」









昂秀 「はい、すみません。ありがとうございます」




このまま、失恋、しちゃうのもありかな〜なんて考えたら無様すぎて涙が出てきた。









昂秀 「はあ…っくそ、」





既に陣さんが出ていった部屋に1人、悲しい啜り声が響いていた。

26→←24



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (103 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
324人がお気に入り
設定キーワード:LDH , THERAMPAGE , 鈴木昂秀   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

蒼 空(プロフ) - hasamiさん» ブルースター本編では昂秀くんかなり生意気かましてるので、そろそろ仲良い2人も登場させようかなと私も考えていたところです!(笑)ぜひ楽しみにしていただけると幸いです(^^) (5月11日 13時) (レス) id: ba9b0ca88f (このIDを非表示/違反報告)
hasami(プロフ) - はじめまして。このお話大好きです。素直になれない昂秀くんが愛おしい笑 こちら呼んでからブルースター読ませてもらってます。昂秀パートお願いします!(今のままでも十分キュンキュンしますが^^) (5月11日 0時) (レス) id: 88809e26ca (このIDを非表示/違反報告)
蒼 空(プロフ) - だんごさん» ええええ!そんなお言葉頂けるなんて光栄です( ; ; )慎くんのお話も着々と準備が進んでいますので、公開した際はチェックして頂けると嬉しいです(^^) (4月6日 20時) (レス) id: c63c0be356 (このIDを非表示/違反報告)
だんご(プロフ) - もう書籍化して欲しいレベルで好きです。。まこっちゃんの作品も楽しみにしてます!!頑張ってください!! (4月5日 10時) (レス) id: 83eb46068a (このIDを非表示/違反報告)
蒼 空(プロフ) - まりのさん» ありがとうございます!そう言って頂けると嬉しいです(^^) (3月21日 22時) (レス) id: c63c0be356 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:蒼 空 | 作成日時:2020年3月14日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。