占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:13 hit、合計:342,731 hit

All you 39 . ページ40

「 あれ 、どういうこと ? 」





舞花と瑞稀が 向き合って



ずっと話して 、そばにいるのを



怪訝に思った涼が私に問いかける .







「 あれ 、って ? 」



「 わかってるでしょ 、


瑞稀と舞花ちゃんのこと . 」



「 あ 〜 … あれ、


お似合いだよね 。 」





強がることしか出来ない私を見て



心配そうに顔を歪ませる優しさに



また胸が チクリ と痛む 。




これは私が選んだんだから


仕方ない .






そう思ってるのに 、


馬鹿みたいに落ち込んでる .







「 本当に馬鹿だわ 〜 . 」





ふと 、頭に乗せられた重みに



横に見上げれば



髪ふわっふわしてんね 、と笑う幼馴染で .






「 ゆ 、と … ! 」




「 謝んなよ 、


お前も辛いの知ってっから 。 」




そんな泣きそうな顔すんな 〜 !


なんて いつもの抜けた感じがなく


兄のように 撫でてくれる .






「 でも


なんか瑞稀も柄じゃないことするよね? 」



「 人のお世話とか絶対やんねえよ あの人 。 」





ぼー ッ と視線を向ければ



嬉しそうに 頬を赤くして笑う舞花 。




その話を頷づきながら



腕を枕にうつ伏せになって



目だけを見せて上目遣いで話す瑞稀も


可愛くて 、リスみたいだ .











" 少しの勇気が 大切なんですよ . "




いつの日か聞いた浮所の言葉 .






ごめんね 、出せなかったや 、勇気 .









「 心配しないでも


瑞稀は戻ってくると思うけどな ? 」




「 何を根拠に … 。 」




「 はは ッ 幼馴染だから 、



俺と瑞稀 。



小学生から知ってるんだから 、


見てなよ 、 」








なんだか信憑性はないとしても



きか酷くその言葉に安心してしまい



少しだけ 心が軽くなった気がする .






涼が私の為に動こうとしてくれてるなんて



知らずに .











呑気に考えてたんだ .

All you 40 .→←All you 38 .



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (398 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1402人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズJr. , 橋本涼 , HiHiJets
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

桃色あかねん。 - すごい胸きゅんしてます。続編楽しみにしてます! (2018年8月9日 12時) (携帯から) (レス) id: db0fe74323 (このIDを非表示/違反報告)
葉月 あおと(プロフ) - ほのかさん» ほのかさん コメントありがとうございます!嬉しいお言葉まで幸せです!もっとキュンとして頂けるようなお話をかけるように頑張るので、これからもよろしくお願い致します! (2018年8月3日 0時) (レス) id: b75f4a6c07 (このIDを非表示/違反報告)
そら - このお話が今読んでる中で一番好きです。次の更新も楽しみにしています。完結まで頑張ってください!! (2018年7月28日 8時) (レス) id: c54b05c5e5 (このIDを非表示/違反報告)
ほのか - 胸がキュンキュンします。このお話大好きです!更新楽しみにしてます。頑張ってください! (2018年7月9日 18時) (レス) id: 612b347a04 (このIDを非表示/違反報告)
葉月 あおと(プロフ) - あかりさん» あかりさん 、嬉しいお言葉ありがとうございます。41は私もお気に入りなので、そう言っていただけで本当に嬉しい限りです!もっとカッコイイ橋本くんをお届けできるように頑張ります! (2018年6月14日 21時) (レス) id: b75f4a6c07 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:葉月 あおと | 作成日時:2018年3月15日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。