占いツクール
検索窓
今日:60 hit、昨日:244 hit、合計:31,477 hit

†漆佰拾参† ページ14









長谷「貴様、師となる主に対して何だその態度はっ」


夜蝶「ハッ………師ですって?冗談じゃない!!
私だって好きでここに来た訳じゃないわっ!!」


長谷「な、んだと…っ!?もう一度言ってみろ!
女人だろうと圧し切るぞ!!」


夜蝶「ええやって見なさいよ!!
貴方なんかこれっぽっちも怖くないわ!!
これでも私は強いのよ?さあ来なさい!
返り討ちにしてやる!」←



長谷「何なんだこいつは!
おいそこの布を被ったお前っ」


切国「………なんだ」


長谷「お前の主はどうなっているんだ!!
さっきから態度がでかいぞ!
(加州「あんたがそれ言うの………」←


慎むように言ったらどうだ!!初期刀だろう!?」


切国「写しの俺には無理だ。
顕現してからそう学んだからな。

悪いが諦めてくれ」









夜蝶は審神者の見習いとして
紅羽の本丸にやって来た。

夜蝶は最初から審神者になる気は
更々なかったようだから、
勿論食ってかかって紅羽の刀剣と睨み合っていた。


俺には彼女を止めることが出来ない。
いや、もう俺にはどうしようもない………←

このままきっと、
俺は刀解されるものだと思っていた。


………だが、ここの審神者はどうやら律儀なようだ。
なんの因果か知らないが、
流れるように夜蝶の意見も聞かず、
そいつは夜蝶と俺を本丸に迎え入れた。






───────────────






七緒「疲れた顔をしているね、切国」


切国「そう思うなら、
あのお転婆をどうにかしてくれ」


七緒「私に出来ると思うかい?」

切国「無理だな」

七緒「でしょ?」









七緒は夜蝶の審神者になる為の教育者であり
担当者でもあった。
元審神者で、知識がある。

それ故に度々本丸にやって来ていた。









切国「七緒、何故あいつを審神者に?
聞けば紅羽の担当者でもあったらしいじゃないか。

紅羽と夜蝶はどうにも
噛み合わないように感じるが」


七緒「フフッ………そうかい?私はピッタリだと思うよ」


切国「ハァあんたは時折変な事を言い出すな」


七緒「よく言われる。
………そうだね、初期刀である君は
知る必要があるか」









そう言って、七緒は語り始めた。
夜蝶と言う人間について。

†漆佰拾肆†→←†漆佰拾弐†



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
572人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 縁結びシリーズ , 燭さに
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

冷泉 雪桜(プロフ) - 鈴松しおん@受験成功!!褒めて、超褒めて←さん» コメント、そして受験おめでとうございます!ようやく切国さん登場で私も楽しく書かせて頂いてます笑これからもよろしくお願いします (3月26日 8時) (レス) id: 18535e1a43 (このIDを非表示/違反報告)
鈴松しおん@受験成功!!褒めて、超褒めて←(プロフ) - ついにまんばじゃああああいい!!!あ、いつも読ませていただいているものです!もういつもいつも展開にわくわくさせられっぱなしで本当に見ていて楽しいです!これからの更新も無理せずに頑張ってくささい! (3月24日 17時) (レス) id: 833b5b0a6b (このIDを非表示/違反報告)
冷泉 雪桜(プロフ) - 桜舞姫・蝶月姫さん» いつもコメントありがとうございます。アーカイブは全部合わせると大体本編の3分の2くらいまで真相が分かるようになってます。是非読み返して見てください! (3月23日 22時) (レス) id: 18535e1a43 (このIDを非表示/違反報告)
桜舞姫・蝶月姫(プロフ) - 続編おめでとうございます!アーカイブ...ついに最後か!にしても朱鷺と夢主が親戚??だったとは.......時を越えて、本丸を継いだ。フッ縁とは不思議なものだね...←誰? (3月23日 15時) (レス) id: fcb098628f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:冷泉 雪桜 | 作成日時:2020年3月22日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。