占いツクール
検索窓
今日:74 hit、昨日:124 hit、合計:42,653 hit

しょうへい そのさん ページ34

:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+・゚
翔平side







伸ばした手を振り払われて、驚いたような顔をする樹。

…あぁ、そのまま俺の事嫌いになってくれないかなあ。

せっかく仲良くなったのに。
俺がこんな気持ちじゃ、友達で居られない。
樹と気持ちが通じ合うことなんて、一生ないことぐらい分かってる。


樹「待てよ、」

『…っ、樹も、早く戻んなきゃだろ?』

樹「先生に言って来たからいい。」


『はは、サボる気?笑』

樹「なぁ、作り笑いとかやめろよ、」


『…してないけど、笑』

樹「いいって、そういうの。泣きたかったら泣けばいいじゃん、俺邪魔だったら出てくしさ。…あとその顔だったらバカでも泣いたってわかるわ。」

『…、』

樹「俺先戻ってるから、思う存分泣いてからこい。」



そう言って男子トイレから出ていってしまおうとする樹。
勝手にかっこいい事一人で言って勝手に出ていこうとするから、…なんなんだよこいつほんと、


『っ、まって、』

樹「え?」

『…っ、』


咄嗟に樹の袖を掴んだものの、そういえば自分は素直に気持ちが言えるほどの勇気を持ち合わせていなかったことを思い出す。

掴んだまま黙りこくる俺を、じっと見つめる樹。
やっぱり、言えない、



樹に、そばにいて欲しいなんて。






…なのに、樹はどこまで好きにさせたら気がすむんだろうか。





樹「…いて欲しいなら素直にいえばいいのに、笑」

『…るせ、』

樹「はいはい。」

『っ?!、ちょ、おま、』

樹「うるさい、こうしたら顔見えないでしょ。」

『…、』

樹「…ちょっと恥ずかしいんだから黙るのやめて、笑」

『っ、ごめ、…ありがと、』

樹「うん。早く涙枯らせ。」

『…っ、うぅ、』



ぎこちなく、優しく抱きしめられて、さっき堪えた涙が一気に溢れ出てきた。
こんなので、淡い期待を抱いてしまう俺は生粋の馬鹿だと思う。

どんどん好きになる。

気がついてしまえば、変に意識するようになってしまって。




樹は、知らない。
俺にとって、こうしてくれることが何よりも嬉しくて、何よりも苦しいということを。

この涙が溢れるのは…紛れもない、樹のせいだということを。
樹はきっと、もうこんな出来事覚えちゃいないだろう。

今となってはなんだか笑えてくるほど、変な話で。


…誰が考えただろう。
ガキにして知った恋の苦しさが、ちゃんと報われる日が来るなんてこと。









fin

*:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+

作者→←しょうへい そのに


作者の呟き

リンクちゃんと貼れてなかったごめね


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
366人がお気に入り
設定キーワード:THERAMPAGE , 藤原樹 , BL   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白湯(プロフ) - トマトさん» ありがとうございます。完結まで行きつけたのは読者の皆様のおかげです…!本当にありがとうございました。明日辺り、しょへさんのお話をあげる予定ですので、楽しみにしていてください♪ (12月15日 22時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
トマト(プロフ) - 完結まで書いていただきありがとうございます!途中切なすぎて、本当に泣きました…このお話大好きです!!!山彰さん北人さん海青さんしょへいつのその後も全部気になります…お時間ありましたら書いていただけると嬉しいです!! (12月15日 19時) (レス) id: 30ecbafb1c (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - さーきーさん» ありがとうございます。色々書きます!完結できたのも読者様のおかげです。本当にありがとうございました。もう少し、お付き合い下さい。 (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - ゆあらむさん» ありがとうございます。楽しんでいただけて何よりです、!続編、前向きに検討させていただきますね。その時はまたよろしくお願いします。笑 (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - Kerooさん» ありがとうございます!拙い文章にもお付き合いいただきありがとうございました!そう言って頂けると作者調子に乗ります…笑、お楽しみに♪ (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白湯 | 作成日時:2020年10月18日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。