占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:1 hit、合計:1,346 hit

提案 ページ6

.



「わぁ〜っ!!」


「どう?」


「すごい!! すごいわ柚木(ゆうき)!!」


「ありがと……」


「これっ、柚木とお揃いっ!」


「うん」


 私の手鏡で髪を見た瞬間目がキラキラしはじめたクローマ。
 普段周りにはもっと凄い子達がいるから、こんなに褒めまくられるのは幼少期ぶりだ。


「ねぇ、私これができるように練習したい!」


「練習って……鏡持ってないんでしょ?」


「それは……そうだけど……」


「……じゃあ、私が花冠の練習してる間、鏡貸してあげるからそれで練習しよう?」


「いいの?!」


「うん。花冠の作り方教えてくれたお礼。」


「ありがとう柚木!! 大好きよ〜っ!」


「おあっ?!」


 突然抱きつかれて、その勢いのまま地面に寝転んだ。
 クローマの腕がまわっていて動けなかったので、私はそのまま空を見上げた。
 雲が動いているだけ。時々形を変えながら、右から左へと移動していった。


「柚木〜」


「ん?」


「私柚木に会えて良かった」


「え」


「毎日楽しいんだもの。こんなに次の日を楽しみにするのは初めてよ。」


「……私も、クローマと会えてからいつも楽しい。」


「やったぁ」


「ねぇ、今度出掛けない?」


「お出掛け? どこに?」


「えっと……色々な物があって楽しいところ?」


 クローマは、寝転がって私に覆い被さったまま私の提案に迷っていた。
 でも、顔を上げたクローマは申し訳なさそうな、悲しそうな顔をしていた。


「ごめんなさい、柚木。私そこにはいけない」


「そうなの?」


「うん。それに、私は沢山の物がごちゃごちゃしているところ苦手なの。ごめんなさい……」


「ううん。気にしないで」


 子犬のようにシュンとした彼女を無理やり連れていくなんてことできるわけない。

 クローマに上から退けてもらい、体を起こす。ごめんなさいと謝る彼女に、私はなんともないと返した。
 事実、彼女はとても軽かった。
 ふともしかして妖精なんじゃ、なんてありえないことを思ってしまうくらいに。

急遽→←秘密



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 一次創作 , イラストあり , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なずの(プロフ) - zino@ortensiaさん» もう褒めの言葉のオンパレードじゃないですか……ありがとうございます……(嬉)ちゃんと伏線になっていてよかった……また暫くであとになりますが、また素敵なお話にできるようにがんばります〜! (4月12日 0時) (レス) id: 28c70552bd (このIDを非表示/違反報告)
zino@ortensia(プロフ) - わかった、わかった!ヤバイ、これヤバイ!気持ちよすぎる!伏線の張り方がヤバイ。すごい、すごい。コメント欄で語れないのがおしい.......とりあえず、語彙力を低下させますとすごいとヤバイ。笑笑次の作品も楽しみにしてます! (4月11日 23時) (レス) id: df7e1201ee (このIDを非表示/違反報告)
なずの(プロフ) - zino@ortensiaさん» またまたありがとうございます!二話に分けたところは私のこだわりだったのでそう言っていただけてよかったです!不思議な女の子クローマちゃん……どんな子なんでしょうね……? (4月11日 12時) (レス) id: 28c70552bd (このIDを非表示/違反報告)
zino@ortensia(プロフ) - 更新お疲れさま!今日の「うん」「とっても素敵」すごい心動かされて.....なんかクローマに心をぎゅっと捕まれて動かされた感じ!すごくよかったー!クローマのことがなぜかに気になる!この続きも楽しみにまってるよ! (4月10日 23時) (レス) id: df7e1201ee (このIDを非表示/違反報告)
なずの(プロフ) - zino@ortensiaさん» わ!わざわざ今日もありがとうございます!ミニキャラかわいいですよね……!知り合いに描いてもらってるんですけどもうかわいくてかわいくて……。はい!頑張りましょ〜!敬語……癖になってしまっている……(震)全然嫌じゃないですよ〜! (4月5日 20時) (レス) id: 28c70552bd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:暁 ナズナ | 作成日時:2020年4月4日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。