占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:323 hit

3 ページ3

涼介side



「店長ハンバーグとオムライスオーダー入りました!」





俺たちのオーダーを厨房にいるおっちゃんに伝達しに行ったAちゃん。






いやーやっぱ可愛いっす、、、←





栗色の髪に
ぱっちりした目
柔らかそうな白い肌に
ピンクのリップ




the・女子代表って感じ





そりゃあ〜
おっちゃんの作る料理もめっちゃ美味いし
最高だよ?
でも通いつめる理由は
Aちゃんだったりしちゃうんです。




いや、男ならみんなそうよ?(笑)←





実際コイツだってそうなわけで、、、







涼介「で、どうよ?Aちゃん」





大貴「めっちゃいい!!普通にいい!!」






ほーらね?
仔犬みたいな顔してるけど
意外とプレイボーイよ?有岡くん(笑)






涼介「だろ?本当はさ俺が狙ってたんだけど
な大ちゃんに譲るよ!」





大貴「へ?なんで?いいの?」





涼介「いや、大ちゃんから気に入る女の子
初めてじゃん。
今までの子はみーんなあっちからでしょ?
そりゃあ親友ですもん応援したくなりますよ?」





大貴「まぢで!ありがと山田ー!」





そんだけ見てたら穴あくってくらいAちゃんに
釘付けな大ちゃんみたら負けるって、、







まぁ、Aちゃんの気持ちはわかんないけどさ
山田涼介、恋のキューピッドやらせて頂きます!






がんばれよ、大ちゃん。

続く お気に入り登録で更新をチェックしよう!

最終更新日から一ヶ月以上経過しています
作品の状態報告にご協力下さい
更新停止している| 完結している



←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 4.5/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:有岡大貴 , 病系 , Hey!Say!JUMP
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あり(プロフ) - 、さん» コメントありがとうございます。とりあえず保存するために中途半端な所で保存してしまいました。不快な思いをさせてしまっていたら申し訳ありません(´・ ・`)チェック外させて頂きました。 (7月13日 12時) (レス) id: 92ada50585 (このIDを非表示/違反報告)
- 実在する人物のお名前を借りている二次創作ならばオリジナルフラグはちゃんと外して下さいね (7月13日 8時) (レス) id: fcdf03a087 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ari | 作成日時:2018年7月13日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。