占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:18,984 hit

1.不本意ですが望んだら叶いました ページ1

今日から、待ちに待った冬休みのはずだった。部活も、課題も…何よりも、普通の生活から離れたかった。…ただ、普通に、平凡に、旅でも行くつもりだった。行き先も考えず、だれにも邪魔されず。

とりあえず俺は、旅のための身支度を整え、電車に乗った。これも、普段乗らない路線だ。何もかも新鮮な土地で少し生活しよう…と、非日常を望んだことが、今考えれば間違いだったのかも知れない。

『次は、〇〇、〇〇でございます。』

車掌の小気味良いアナウンスが響いた。周りはすっかり山に囲まれていた。気づけば、車内には自分しか残っていなかった。この次で降りよう、そう考えた頃には、電車は駅を出ていた。

『次は、空蝉、空蝉でございます』

次に聞こえてきたアナウンスは奇妙だった。珍しい駅名だと思い路線図を見ると…先程の駅で終点だったのだ。おかしい、そう感じた俺は、次の"本来はあるはずのない"駅で降りて引き返すことにした。いくら田舎と言ってもまだ午後3時。先程の駅に戻るにはそう時間はかからないはずだ。

『終点、空蝉、空蝉でございます。ご乗車ありがとうございました。』

車掌の声だ。しかし、先程の声とは違う声だった。俺は電車を降り、帰りのホームを探した。…ここで、想定外の光景を目の当たりにした。この駅にはホームは一つ、つまり今乗って来た車両しか無いのだ。そしてもう一つ、想定外なことが起きた。先程乗っていた電車の扉が閉まり、そのまま戻って行ってしまったのだ。普通に帰る手段を失った俺は、仕方なく歩いて帰ろうと振り向いた。

…俺の意識はそこで一瞬切れた。そして次に目を開けた時には、足元はコンクリートのホームではなく、土の道になっていた。

2.気づいたら消えてました→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (194 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
8人がお気に入り
設定キーワード:戦国 , トリップ , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あお(プロフ) - 優凪 虎兎未さん» コメントありがとうございます!!自分の思いついた時に更新しているので不定期となりますが、できる限り更新していきたいと思います。そして、ご指摘ありがとうございます。読みやすくなるよう改善していきたいと思います。これからもお読みいただければ幸いです。 (11月12日 6時) (レス) id: 62b53444e0 (このIDを非表示/違反報告)
優凪 虎兎未(プロフ) - 続きが気になります!無理をなさらないように、頑張ってください。 改行すると、読みやすくなると思います。(なんか上からですみません……) (11月11日 21時) (レス) id: 0bd60f50bd (このIDを非表示/違反報告)
アリス - パラレルワールドwwww (10月4日 20時) (レス) id: 2309341a36 (このIDを非表示/違反報告)
ユキ(プロフ) - 熱血漢(女)←って………(笑) (8月3日 1時) (レス) id: b4895c0cf1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あお | 作成日時:2017年4月8日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。